「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Samyangレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

サムヤンAF 35mm f/2.8 FEはボケや発色が純正に劣るがコスパ良好なレンズ【海外の評価】

更新日:

ほぼ全ての純正ソニーFEレンズを使用しているSony Alpha Blogがサムヤン交換レンズ「AF 35mm f/2.8 FE」のレビューを掲載しています。

Sony Alpha Blog

  • プラスチック素材で良好に作られた鏡筒だが、金属製のFE35mm F2.8 ZAとは比べ物にならない。
  • フォーカスリングは滑らかだ。
  • シャープネス:
    ・中央:F2.8で良好、F4でさらに良くなりF8まで安定する。F11で少し低下する。
    ・四隅:あまりシャープでは無いが、F8まで絞ると中央から周辺部は一貫したシャープネスとなる。
    Loxia 2/35ほど良くない。
    Distagon T* FE 35mm F1.4 ZAほど良くない・
    Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZAと同程度だがコントラストは劣る。
  • 周辺減光は絞り開放で大きく、FE35mm F2.8よりも悪い。そしてLightroomにレンズプロファイルがまだ存在しない。
  • 色収差はLightroomで良好に補正出来る。
  • 歪曲は無視できる程度だ。
  • ボケと色描写は本レンズの弱点だ。Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZAは2.5倍ほど高価だが、この点で納得できる。

本レンズはとてもお手頃な価格で良好な35mm単焦点だ。しかし、個性に欠けてボケ描写に苦しんでいる。

もし絞り開放のボケ描写を重要視するのであればSonnar T* FE 35mm F2.8 ZAの価格設定を受け入れるべきだろう。

もしコスパ重視であれば本レンズの価格設定はとても素晴らしいものとなるはずだ。

とのこと。

他の多くのブログやレビューサイトと同じく、シャープネスは純正に匹敵する性能を持っているようですね。しかし、発色やボケ描写は劣っているとのこと。

描写に完成度を求めるとLoxiaや純正FEが良さそうですが、ソコソコの画質とサイズ・価格のバランスを重視すると本レンズも十分に説得力があるレンズと言えるでしょう。

AF 35mm f/2.8 FEのレビュー・作例を集めるページはこちら

サイト案内情報

Samyangレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Samyangレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-