Nikon Nikon Z Nikon関連の情報 カメラ デジタルカメラ総合 ファームウェア

ニコンがZ 9の機能改善・不具合修正の最新ファームウェアを公開

ニコンがMC-N10使用時の連動レリーズ対応や、AFの性能向上、不具合修正などを盛り込んだ「Z 9」用の最新ファームウェアを公開しました。

Z 9用ファームウェア Ver.3.01

  • リモートグリップ MC-N10 を使用した際に、10 ピンターミナル経由で接続したカメラと連動レリーズができるようになりました。
  • フォーカスモードを AF-C にして、[AF エリアモード]を[ワイドエリア AF(S)]、[ワイドエリア AF(L)]、[ワイドエリア AF(C1)]、[ワイドエリア AF(C2)]に設定した際のオートフォーカスの追従性を改善しました。

以下の不具合を修正しました。

- 以下の設定にした際にオートフォーカスを行うと、検出した被写体にピントが合わないことがある。

  • [AF エリアモード]を、[ワイドエリア AF(S)]、[ワイドエリア AF(L)]、[ワイドエリア AF(C1)]、[ワイドエリア AF(C2)]のいずれかに設定
  • [AF 時の被写体検出設定]を[しない]以外に設定
  • フォーカスポイントの外側で被写体検出をしている場合

- 以下の設定にした際にカスタムボタンを押してオートフォーカスを行うと、意図した被写体を追尾しなかったり、ピントが合わないことがある。

  • フォーカスモード:AF-C
  • f2[カスタムボタンの機能(撮影)]で、任意のボタンに[AF エリアモード]、[AF エリアモード+AF-ON]、[撮影機能の呼び出し]、[撮影機能の呼び出し(ホールド)]のいずれかを選択し、その設定内の[AFエリアーモード]を[3D-トラッキング]に設定

- 以下の設定にした際に、撮影直後にカスタムボタンを押す、またはカスタムボタンを押した直後に撮影すると、まれにカメラが操作を受け付けなくなる。

  • [AF エリアモード]を、[ピンポイント AF]または[シングルポイント AF]に設定
  • f2[カスタムボタンの機能(撮影)]で、任意のボタンに[AF エリアモード]、[AF エリアモード+AF-ON]、[撮影機能の呼び出し]、[撮影機能の呼び出し(ホールド)]のいずれかを選択

- FTP サーバー接続時に FTP エラーが発生することがある。

- 一部の FTP サーバーで画像送信を行っても、送信中のままとなり画像送信が完了しない。

- [マイメニュー]または[最近設定した項目]に d14[撮影タイミング表示]を含む場合、その項目を選択できず、また[マイメニュー]の[登録項目の削除]が実行できない場合がある。

ニコン Z 9 最新情報・噂 まとめページ

Z 9
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

Z 9関連記事

-Nikon, Nikon Z, Nikon関連の情報, カメラ, デジタルカメラ総合, ファームウェア
-,