SIGMAレンズ カメラ レンズ

シグマ 16-28mm F2.8 DG DNはArtレンズほどではないが堅実な性能

DPReviewがシグマ「16-28mm F2.8 DG DN」のハンズオンを公開。驚くほど小型軽量で、Artラインほどでは無いにしろ、しっかりとした光学性能の広角ズームレンズと述べています。

DPReview:Hands-on with the Sigma 16-28mm F2.8 DG DN Contemporary

0

  • APS-Cボディで使用する場合、フルサイズ換算で24-42mm相当の焦点距離をカバーする。
  • フルサイズ対応の広角ズームと考えると、本当に小さい。
  • LUMIX DC-S5のような小型ミラーレスとの相性は抜群だが、S1Rのような大きなボディでもアンバランスに感じない。
  • この種のレンズとしては珍しく、インナーズーム構造である。
  • 11群16枚構成で、FLD 5枚、非球面レンズ 4枚を使用している。
  • 最短撮影距離は25cmで、最大撮影倍率は1:5.6と立派なものだ。
  • 9枚 円形絞りで、絞り開放から円形のボケを実現。
  • スーパーマルチレイヤーコートの採用により、コントラストを高く保ち、フレアを最小限に抑えている。
  • 小型軽量ながら、他のContemporaryレンズと同様にしっかりとした造りだ。
  • ゴム製のフォーカスリングを除き、鏡筒はほぼプラスチック製だ。しかし、しっかりとした造形と控えめなマットブラックの仕上げが、独特の高級感を醸し出している。
  • 物理的なコントロールは、プラスチック製フォーカスリング、ゴム製ズームリング、AF/MFトグルスイッチのみだ。
  • フォーカスリングは、誤操作を防ぐのに十分な力が必要だ。
  • フォーカスモードのトグルは、誤操作しにくい構造になっている。
  • AFを駆動するステッピングモーターはそれなりに速く、非常に静かに動作する。
  • マニュアルフォーカスはバイワイヤ式だが正確な制御が可能だ。
  • スチルだけでなく、動画撮影にも対応しており、静かなAFと滑らかなマニュアルフォーカスが撮影時のアドバンテージとなる。
  • 真鍮製のマウントの周りにある細いゴム製ガスケットで簡易防塵防滴構造となっている。

16-28mm F2.8 DG DN|Cは歓迎すべき新製品だ。カメラバッグを重くしないパッケージで有用な広角ズームレンジを備えている。画質面では良好なパフォーマンスを発揮するが、高解像度ボディでは「Art」ラインナップの高価な光学系には到底及ばない。このサンプルは28mmよりも16mmの方が強力だが、1000ドル以下の希望小売価格を考えると、全体的な性能は非常に堅実である。

とのこと。
高解像のボディではArtレンズのほどの切れ味では無さそうですが、インナーズーム構造で小型軽量な広角ズームとしては良好なパフォーマンスを発揮できる模様。確かに16mm F2.8をカバーしてこの価格とサイズ・重量は魅力的ですね。特に広角ズームは大きく嵩張る傾向があるので、多少の妥協を伴ってもこのくらいのサイズ感が丁度良いと感じるかもしれません。Artレンズほどではないとは言え、DPReviewのサンプルギャラリーを見る限りでは十分すぎるほど高性能と感じます。6100万画素のfp Lと組み合わせて、これだけ良好であれば問題ないかなと。

シグマ16-28mm F2.8 DG DN|Contemporary 最新情報まとめ

16-28mm F2.8 DG DN Leica L
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す
16-28mm F2.8 DG DN Sony E
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

関連レンズ

関連記事

-SIGMAレンズ, カメラ, レンズ
-