SIGMAレンズ 機材レビュー 海外の評価

16-28mm F2.8 DG DNは6100万画素センサーでもフレーム端まで安定した性能

Mobile01がシグマ「16-28mm F2.8 DG DN」のレビューを公開。6100万画素のα7R IVと組み合わせてもF2.8でフレーム端まで安定した結果を得ることができると評価しています。

Mobile01:Sigma 16-28mm f/2.8 DG DN C 評測報告|光學性能出色 ‧ E-Mount 超廣角新星!

外観・構造:

  • 28-70mm F2.8 DG DN|Contemporaryと同じく主に強化プラスチックを使用したマットブラックな外装だ。
  • プラスチック製の花形レンズフードが付属する。
  • 前面にフッ素コーティングは施されていない。
  • 防塵防滴構造だ。
    (訳注:簡易防塵防滴です)
  • 従来通り日本製である。

携帯性:

  • サイズは77.2×100.6mmで、重量は450gだ。
  • タムロンと比べると少し大きいが、広角側の焦点距離が1mm短くなっている。
  • フィルターサイズは72mmだ。16mm F2.8をカバーするズームレンズとしてはコンパクトである。
  • インナーズーム構造で重心の移動が少ない。スタビライザーでカウンターウェイトを調整する必要が無い。

操作性:

  • AF/MFスイッチを搭載している。

フォーカス:

  • ステッピングモーター駆動で動作する。
  • α7R IVでの性能評価(訳注:下の動画のみ)
  • フォーカスブリージングはほとんど無い。
  • 最大撮影倍率は0.19倍、最短撮影距離は0.25mだ。

手ぶれ補正:

  • 記載なし。

解像性能:

  • 望遠側よりも広角側のほうが全体的に良好だが、実際には同程度だ。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • F2.8では口径食の影響を受けるがF4.5で解消する。

色収差:

  • F2.8から色収差を見つけるのは難しい。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 16mmの歪曲収差は予想していたほどではないが、28mmの糸巻き型歪曲には驚いた。

周辺減光:

コマ収差:

逆光耐性:

  • 残念ながらナノポーラスコーティングは採用していない。
  • 絞り開放から僅かにゴーストが発生し、絞るにつれて小さくなる。
  • 光条はF8以降で顕著となる。

総評

28-70mm F2.8 DG DNと併せて900g未満で16-70mmをF2.8でカバーできる魅力的な選択肢だ。6100万画素のα7R IVと組み合わせてもF2.8からフレーム端まで安定した結果を得ることが出来る。光学性能はビジネスユースでも満足のいくものだろう。色収差も効果的に抑えられ、決してがっかりすることはないはずだ。

とのこと
ズームレンジは少し狭いものの、小型軽量かつインナーズームを実現した大口径の広角レンズですね。歪曲収差は後処理に任せるミラーレスらしい設計ですが、ズーム全域で良好な解像性能を発揮している模様。6100万画素のα7R IVを使って撮影した作例を見ると、フレーム端までF2.8から良好なパフォーマンスを発揮しています。ソニーEマウントには大口径広角ズームの選択肢がいくつもあるものの、既存レンズと被らない魅力的な選択肢ですね。

シグマ16-28mm F2.8 DG DN|Contemporary 最新情報まとめ

16-28mm F2.8 DG DN Leica L
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す
16-28mm F2.8 DG DN Sony E
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

関連レンズ

関連記事

-SIGMAレンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-