SIGMAレンズ カメラ レンズ 海外の評価

シグマ 16-28mm F2.8 DG DNはタムロンと互角の解像性能

Dustin Abbottがシグマ「16-28mm F2.8 DG DN」のレビューを公開。タムロン17-28mm F2.8と同程度の解像性能を備えつつ、16mmをカバーして携帯性も良好と評価しています。

Dustin Abbott:Sigma 16-28mm F2.8 DG DN Review

外観・構造:

  • Contemporaryラインのレンズであり、SportsやArtラインのレンズほどのビルドクオリティではない。しかし、きちんとした作りであり、タムロンと競合できる。
  • タムロンは防塵防滴仕様だが、このレンズはマウント部のみシーリングが施されている。
  • 花形レンズフードだがタムロンよりも幅広く、収納性は劣る。

携帯性:

  • タムロンと比べてサイズと重量が少し大きいが、僅差であり大部分の人はサイズ差を気にしないだろう。
  • ソニーやシグマ14-24mm F2.8と比べると遥かに軽量だ。
  • 72mmのフィルター径を採用している。
  • インナーズームタイプのため、ズーム中に全長が変化することは無い。

操作性:

  • タムロンと異なりAF/MFスイッチを搭載している。
  • ズームリングの回転方向はソニーやタムロン、サムヤンとは逆方向だ。
  • バイワイヤ式のフォーカスリングは良好に機能する。

フォーカス:

  • ステッピングモーター駆動で動作する。
  • 高速かつ静かで正確なAFだ。
  • 瞳AFは良好に機能する。
  • 動画AFは高速かつ滑らかで、フォーカスブリージングは最小限だ。
  • 最短撮影距離は0.25mで、その際の撮影倍率は0.178倍だ。
  • 最大撮影倍率は望遠側で実現しており、とても良好に見える。

手ぶれ補正:

  • 記載なし。

解像性能:

  • 16mm F2.8で中央・隅どちらも非常に良好だ。タムロンとほぼ同じである。
  • 16mmは絞っても中央の改善は最小限だ。
  • 実写でも16mmは全体的にとても良好である。
  • 18-20mmで隅のシャープネスが必要な場合はF5.6程度まで絞ることをおススメする。
  • 24mmはより均質的で、絞ると優れた結果を得ることが出来る。
  • 28mmも24mmと同様だ。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 9枚円形絞りの絞り羽根は絞っても円形を維持している。
  • 広角レンズらしく好みのボケにはならない。

色収差:

  • 軸上色収差は良好に補正されている。
  • 倍率色収差の痕跡はほとんど無い。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 広角の樽型歪曲は非常に大きく、残念ながら複雑だ。陣笠状の歪みがあり、手動で補正するのが難しい。
  • プロファイルで綺麗に補正できるが、補正時に画質の低下は避けられない。
  • ズーム中間域で歪曲収差は穏やかとなるが、28mmで糸巻き型に悪化する。
  • 比較してタムロンは歪曲種巣あが小さい。

周辺減光:

  • 16mmの周辺減光を補正するにはLightroomのスライダーで+100の補正値を使う必要があった。
  • 28mmの周辺減光は少し穏やかとなる。
  • 比較してタムロンは周辺減光が少ない。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 逆光耐性はおおむね良好だが、光源がフレーム端にあるとコントラストが低下し、光の筋が発生する。大部分の状況で良好だが、構図によって逆光耐性には大きな違いが生じる。

作例集

総評

このレンズの行く末を予測するのは難しい。28-70mm F2.8 DG DNを補完するレンズだが、既に市場にはタムロン「17-28mm F/2.8 Di III RXD」が好評を博している。広角側の焦点距離1mmの差や、価格設定の差がどのように影響するのか分からない。とは言え、シグマレンズはライカLマウント用もあり、その市場では唯一無二の選択肢となるだろう。

このレンズは歪曲収差や周辺減光を除けばしっかりとしたレンズである。優れた作りで比較的コンパクトだ。ズームレンジやAFも良好で、確かな光学性能を備えている。もしも携帯性の良い広角ズームを旅行に持っていきたいと考えているのなら、14-24mm F2.8 DG DNよりも良い選択肢となるかもしれない。

  • 長所
    ・小型軽量
    ・レンズの作りが良好
    ・防塵防滴
    ・インナーズーム
    ・タムロンよりも広いズームレンジ
    ・AFが高速かつ静か
    ・滑らかな動画AF
    ・接写性能
    ・逆光耐性
    ・色収差の補正
    ・絞り開放から全体的にシャープ
    ・500g未満
  • 短所
    ・周辺減光
    ・広角の複雑な樽型歪曲
    ・28mの糸巻き型歪曲
    ・ソニーとは反対のズーム回転方向

とのこと。
タムロン「17-28mm F/2.8 Di III RXD」と同程度のサイズ・重量・価格の広角ズームレンズですが、16mmをカバーしていたり、完全なインナーズーム構造を実現しているシグマの最新モデルですね。解像性能はタムロンと同じくらい良好で、特に広角側はF2.8から優れているとのこと。欠点と指摘しているのは補正が可能な歪曲収差と周辺減光くらいで特に光学的に気を付けるポイントは無さそうです。ただし、ズームリングの回転方向がソニーEマウントで一般的ではなく、シグマレンズで揃えていないと操作性で少し戸惑うかもしれません。

シグマ16-28mm F2.8 DG DN|Contemporary 最新情報まとめ

16-28mm F2.8 DG DN Leica L
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す
16-28mm F2.8 DG DN Sony E
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

関連レンズ

関連記事

-SIGMAレンズ, カメラ, レンズ, 海外の評価
-