Tamronの情報 Tamronレンズ カメラ レンズ 機材の噂情報・速報 特許情報

タムロン「17-70mm F2.8 DI III-A VC」「24-70mm F4 Di III VC」と思われる特許出願

【広告】カメラのキタムラ 中古クリアランスセール

2021年1月28日付けでタムロンの気になる特許出願が公開。ぱっと見は「17-70mm F2.8 Di III-A」用ですが、フルサイズ向けの「24-70mm F4」が実施例に含まれています。

F4標準ズームは登場するか?

  • 【公開番号】特開2021-9217(P2021-9217A)
  • 【公開日】2021年1月28日
  • 【発明の名称】ズームレンズ及び撮像装置
  • 【出願日】2019年7月1日
  • 【出願人】
    【識別番号】000133227
    【氏名又は名称】株式会社タムロン
  • 【課題】小型かつ光学性能が良好なズームレンズ及びそれを備えた撮像装置を提供すること。
実施例1 実施例2 実施例3
焦点距離 16-53.349 24.714-67.899 24.725-67.911
F値 2.903-2.902 4.100 4.100
半画角 42.054-14.489 42.458-17.161 42.496-17.167
実施例4 実施例5 実施例6
焦点距離 17.507-67.899 24.723-67.903 27.799-67.905
F値 2.900 4.110 4.100
半画角 40.339-11.484 42.482-17.165 39.167-17.162

レンズ構成や実施例を見る限りでは、最近登場したAPS-C Eマウント用ズームレンズ「17-70mm F/2.8 Di III-A VC RXD」を想定したような内容となっています。この特許ではフォーカスユニットの小型化に焦点を当てたものとなっており、実際に小さなレンズ1枚でのフォーカシングを実現している模様。これで高速かつブリージングを抑えた設計となっているのは凄いですね。

他の実施例ではフルサイズ向け「24-70mm F4 VC」と思われるレンズの情報を掲載しています。今さらこのようなレンズがソニーEマウントで登場するとは思えませんが、社外製レンズで手ぶれ補正を搭載したフルサイズ向けズームレンズは珍しい存在となりそう。とは言え、このズームレンジならばボディ内手ぶれ補正でも十分ですが…。まぁ実用化は無さそうですね。

【広告】カメラのキタムラ 中古クリアランスセール

参考:タムロン新Di IIIシリーズ一覧

サイト案内情報

特許関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony α 最大7万円 ~2021-5-9 2021-5-24
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Tamronの情報, Tamronレンズ, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 特許情報

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER