Tamronの情報 Tamronレンズ カメラ レンズ 機材の噂情報・速報 特許情報

タムロン「85mm F2.8 Di III」「125mm F1.8 Di III」と思われる特許出願

2020年11月5日付けでタムロンの気になる特許出願が公開されています。「85mm F2.8 Di III」「125mm F1.8 Di III」「125mm F2.8 Di III」となりそうな、比較的シンプルなレンズ構成の望遠レンズに関する実施例を含んでいます。

85mm F2.8 Di III 登場なるか?

  • 【公開番号】特開2020-181000(P2020-181000A)
  • 【公開日】2020年11月5日
  • 【発明の名称】撮影レンズ及び撮影装置
  • 【出願日】2019年4月23日
  • 【出願人】
    【識別番号】000133227
    【氏名又は名称】株式会社タムロン
  • 【課題】小型で光学性能の優れた撮影レンズ及び撮影装置を提供する。
実施例1 実施例2 実施例3
焦点距離 82.451 124.905 125.920
F値 2.884 2.884 1.854
半画角 14.655 9.765 9.646
像高 21.633 21633 21633
全長 76.000 116.301 144.837
BF
実施例4 実施例5
焦点距離 128.082 143.416
F値 3.605 2.884
半画角 9.474 8.481
像高 21.633 21.633
全長 108.872 136.846
BF

登場が最も期待できそうなのは「85mm F2.8」でしょうか?すでに単焦点F2.8 Di IIIシリーズで3本のレンズがリリースされており、面白いニューフェイスとなりそうです。「1:2」の撮影倍率は備えていないように見えますが、そもそも現行3本のレンズデザインはあれで完結していると、以前にどこかのインタビューで見た覚えがあります。(どこだったかなぁ…)
比較して、インナーフォーカスを採用した高速フォーカスのレンズに見えます。

気になるのは125mmの単焦点レンズ。ミラーレス用の望遠単焦点としては比較的シンプルなレンズ構成を採用しており、タムロンDi IIIシリーズらしい手ごろな価格設定とライトウェイトが期待できそう。アクチュエーター次第で高速AFの予感。サイズ重視のF3.5となるか、いっそF1.8を採用するのか…。

参考:タムロンDi IIIシリーズ一覧

サイト案内情報

特許関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Tamronの情報, Tamronレンズ, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 特許情報

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER