Panasonicレンズ Panasonic関連の情報 カメラ 新製品情報

【更新】パナソニックが「LEICA DG 12-35mm F2.8 O.I.S.」を正式発表

パナソニックが「LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.」を海外で正式発表しました。フォーカスブリージングの抑制やマイクロステップ絞り制御など動画撮影に最適化されている模様。
更新:国内でも正式発表されました「104,424円(税込)」で予約販売を確認済みです)

LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

本製品は、ライカの厳しい光学基準をクリアした24-70 mm(※)の大口径標準ズームレンズで、ズーム全域でF2.8「ELMARIT(エルマリート)」の明るさを実現しました。特殊レンズ(UED・UHR各1枚、非球面レンズ4枚)を最適に配置することにより、機動性の高い小型・軽量ながらも優れた描写性能を実現しています。新たにUHRレンズに透過率の高い硝材を採用したこと、レンズ内部の不要光をカットする遮光部材を追加したこと、独自技術のナノサーフェスコーティングにより、ゴーストやフレアの少ないクリアでより自然な色彩表現が可能になりました。ナノサーフェスコーティングとは、ナノレベルの微細構造を持つ、超低屈折率の薄膜をレンズ表面に形成することで、可視光域(380 nm~780 nm)の全領域で光線の反射を飛躍的に低減する高水準の反射防止コーティングです。さらに、手ブレ補正機能「Dual I.S. 2」にも対応しており、あらゆる撮影シーンで発生する手ブレを強力に補正して排除します。

  • プレスリリース
  • 商品ページ
  • データベース
  • DPReview 速報
  • LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 IIをリデザイン
  • 最新のナノサーフェスコーティング
  • 新採用の遮光パーツでゴースト・フレアを最小限に抑制
  • フォーカスブリージングを抑える新機構
  • マイクロステップ絞り制御に対応
  • Dual.I.S 2に対応
  • 104,424円(税込)
  • 2023年2月16日発売予定

主な仕様

  • フォーマット:4/3
  • マウント:マイクロフォーサーズ
  • 焦点距離:12-35mm
  • 絞り値:F2.8-F22
  • 絞り羽根:7枚
  • レンズ構成:9群14枚
  • 最短撮影距離:0.15m
  • 最大撮影倍率:
  • フィルター径:58mm
  • サイズ:φ67.6×73.8mm
  • 重量:306g
  • 防塵防滴:対応
  • AF:STM
  • 手ぶれ補正:搭載
  • その他機能:
    ・前モデルよりフォーカスブリージングを低減
    ・マイクロステップ絞り制御に対応

DPReview:Panasonic announces new $899 Leica DG Vario-Elmarit 12–35mm F2.8 ASPH Power OIS

パナソニックは、2017年に発売したレンズ「LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 II ASPH. POWER O.I.S.」の後継として作られたアップデート版「LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.」を発売することを発表した。

フルサイズ換算で24-70mmの焦点距離を持ち、4枚の非球面レンズ、1枚の超低分散(UED)レンズ、1枚の超高屈折率(UHR)レンズを含む9群14枚のレンズで構成。また、最新のナノサーフェスコーティングを採用し、フレアやゴーストの発生を抑えている。

光学式手ブレ補正(OIS)を搭載し、フライバイワイヤ方式のフォーカスシステムを採用、防塵・防滴性能を備えている。前モデルと比較してレンズのフォーカスブリージングを低減し、動画撮影時の調整時にスムーズな変化を実現するマイクロステップ絞り制御を新たに追加した。

最短撮影距離は0.15mで、7枚羽根の絞り羽根を採用し、前面フィルターネジは58mmだ。サイズは直径67.6mm×長さ73.8mm、重さは約306gである。本日より899ドル(B&H)で予約受付を開始。最初の1台は2023年1月に出荷される予定だ。

光学系は従来通りですが、最短撮影距離を改善しつつ、フォーカスブリージングを抑制している模様。電子制御でブリージングを抑えているのか、実際にフォーカス構造を見直して改善しているのか気になるところ。価格は899.99ドルらしく、現行モデルの「LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 II ASPH. POWER O.I.S.」が697.99ドルと考えると200ドルの値上げとなっています。遮光性やフォーカス周りの改善が200ドルの価格差ぶんの価値となるかどうかは個人差がありそう。

LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-35mm/F2.8 ASPH./POWER O.I.S.
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

関連レンズ

関連記事

-Panasonicレンズ, Panasonic関連の情報, カメラ, 新製品情報
-, ,