Tamronレンズ カメラ レンズ 海外の評価

50-400mm F/4.5-6.3 Di III VC VXDは驚くほど軽量なレンズ

PCmagが「50-400mm F/4.5-6.3 Di III VC VXD」のレビューを公開。50mmの周辺部がややソフトと指摘しつつも、他は均質性の高い結果が得られ、高倍率望遠ズームとしては小型軽量である点を評価しています。

PCmag:Tamron 50-400mm F4.5-6.3 Di III VC VXD Review

(基本的なスペックなどの紹介は割愛しています)

外観・構造:

  • 三脚や一脚で使用する際の三脚座は別売りだ。
  • USB-Cポート経由でレンズをカスタマイズすることができる。

携帯性:

  • パラメータを考慮すると驚くほど軽量だ。
  • α7R IVとの組み合わせでバランスが取れている。
  • APS-Cと組み合わせても面白いレンズだ。
  • 競合するシグマ「60-600mm F4.5-6.3 DG DN OS」と比べると小型軽量である。ただし、被写体によっては400mmが短いと感じるかもしれない。

操作性:

  • ズームリングは前方に配置されている。力を入れずに操作可能だ。
  • ズームリングのストロークは50mmから400mmまで90度だ。
  • AFLボタンはカメラ側でカスタマイズ可能だ。
  • 残念ながらAF/MFスイッチがない。切替にはカメラ側の操作が必要だ。

フォーカス:

  • VXD駆動のAFは近距離から遠距離まで電光石火で移動する。
  • ハーフマクロに対応する接写性能はセールスポイントだ。広角端で0.5倍の撮影倍率を実現している。400mmでも0.25倍での撮影が可能だ。

手ぶれ補正:

  • 光学手振れ補正はモード1で標準、モード2で流し撮りに対応している。
  • 手振れ補正は効果的で、400mmで1/5秒の撮影に成功した。

解像性能:

  • 50mmはF4.5から良好な中央解像が得られる。ただし、フレーム周辺部はそれほどシャープではない。F8~F11まで絞ると隅から隅までsシャープだ。
  • 100mm以上では隅から隅まで一貫したパフォーマンスが得られる。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • ボケは柔らかい描写で、二線ボケや玉ねぎボケの兆候は見られない。

色収差:

  • 色収差は見つけるのに苦労するほどよく補正されている。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • RAWでは糸巻き型の歪曲収差に気を付ける必要がある。

周辺減光:

  • 記載なし。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 記載なし。

総評

一般的な100-400mmとは一線を画す機能的なレンズだ。50mmの広い画角を利用でき、0.5倍のハーフマクロに対応。自然風景やスポーツなどを一本で撮影したい人におススメだ。

開放F値が暗いので、屋内などには不向きである。とはいえ、開放F値を抑えることでレンズの携帯性が向上している。F値が大きいことは悪いことばかりではない。

さらに長い焦点距離が必要な場合はシグマやソニーの選択肢を考慮する必要がある。しかし、多くの人にとって400mmあれば十分だ。

  • 長所
    ・50mm始まり
    ・防塵防滴
    ・フッ素コーティング
    ・ハーフマクロ
    ・効果的な手振れ補正
    ・サイズ
  • 短所
    ・ソニーEマウントのみ
    ・三脚リングは別売り
    ・MFリングが敏感

とのこと。
望遠ズームとしては珍しい、光学8倍のレンズですね。一般的な100-400mmよりも広角端の画角がはるかに広く、さらに驚くほど高い接写性能を備えているようです。高倍率ながら、光学性能は全体的に良好らしく、望遠端で性能が少し低下すること、歪曲収差が目立つことを除けば許容範囲内に収まっている模様。レンズ一本で様々な画角に対応したい人にとっては面白い選択肢となりそうです。

PCmagにおける光学性能の評価はざっくりとしたものですが、総合評価は5点満点中4.5点と高くなっています。高性能ながら、F値を抑えて携帯性の良いレンズに仕上がっている点が良かった模様。低照度や屋内ではISO感度が上がりやすいかもしれませんが、日中の屋外では汎用性の高い望遠ズームレンズとなりそうです。

私もα7R Vやα7R IVと組み合わせて使用。確かに便利なレンズで、400mmを使った野生動物や鳥の撮影から、50mmを使った風景写真まで利用することができます。解像性能も悪くなく、広角側のチャートテストで周辺部が低下する以外は均質性の高い性能が得られます。また、ボケが思っていたよりも綺麗で、高倍率ながらボケが滑らかで悪目立ちしないのがGood。社外製の400mmズームとしては少し高価ですが、個人的にはおススメの一本。

タムロン 50-400mm F/4.5-6.3 Di III VC VXD 最新情報まとめ

50-400mm F/4.5-6.3 Di III VC VXD
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

レンズの仕様

レンズの仕様
発売日 2022年9月22日 初値 148,500円
マウント E 最短撮影距離 0.25-1.5m
フォーマット フルサイズ 最大撮影倍率 1:2-1:4
焦点距離 50-400mm フィルター径 67mm
レンズ構成 18群24枚 手ぶれ補正 対応
開放絞り F4.5-6.3 テレコン -
最小絞り F22-32 コーティング BBAR-G2
絞り羽根 9枚円形絞り
サイズ・重量など
サイズ φ88.5×183.4mm 防塵防滴 対応
重量 1,155g AF VXD
その他 USB-Cポート・ズームロック
付属品
レンズフード

関連レンズ

関連記事

-Tamronレンズ, カメラ, レンズ, 海外の評価
-,