Tokinaレンズ レンズ 機材レビュー 管理人レビュー

トキナーatx-m 85mm F1.8 FE 交換レンズレビュー【中距離解像編】

2020年2月16日

【価格情報】フジヤエービック:Panasonic DC-G99-K開封デモ使用品 99,900 円(税込)限定1台

このページではトキナーのミラーレス用交換レンズ「atx-m 85mm F1.8 FE」のレビューを掲載しています。今回は中距離の建築物で解像性能をチェック。

レンズのおさらい

概要

  • メーカー:株式会社ケンコー・トキナー
  • 商品ページ
  • 仕様表
  • 発売日:2020年2月7日
  • 対応マウント:ソニーEマウント
  • 初値:¥49,320 (税込)
  • 備考
    ・AF対応(ステッピングモーター)
    ・防塵防滴非対応
    ・フッ素コーティング
    ・atx-mシリーズ1本目のレンズ
    ・金属鏡筒
atx-m 85mm F1.8 FE
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo PayPay
焦点距離 85mm
明るさ F1.8
フォーマット 35mmフルフォーマット
最小絞り F16
レンズ構成 7群10枚
コーティング マルチコーティング
画角 28.5°
フォーカス方式 インナーフォーカス
絞り羽根枚数 9枚
フィルターサイズ 72mm
最短撮影距離 0.8m
マクロ最大倍率 1.8
絞り羽根枚数 9枚
最大径 80.0mm
全長 93.0mm
重量/th> 645g
付属品 バヨネットフード(BH-727)、レンズキャップ

2020年2月発売のトキナー製ミラーレス用単焦点レンズ。
「FíRIN」かと思いきや、「atx-m」という新シリーズ。トキナーのミラーレス用レンズは数が少ないにも関わらず「FíRIN」「atx-i」「atx-m」と3シリーズ存在します。このネーミングセンスにはいささか迷走感を拭い得ない。

シリーズの意味

  • 「FíRIN」=「高性能なフルサイズミラーレス用レンズ」
  • 「atx-m」=「motif(動機・創作行為)」
  • 「atx-i」=「interactive(撮影者とレンズの双方向の対話)」

風呂敷広げすぎだと思うので、少し畳んだ方が良いと思うのです。

ちなみにこのレンズ、「VILTROX PFU RBMH 85mm F1.8」とレンズ構成・スペックが全く同じ。このためどちらかがOEMである可能性が高い。おそらくViltrox製であり、それでFíRINシリーズとならなかったのではと邪推。

出自はさておき、実売5万円未満とフルサイズ対応「85mm F1.8」としてはリーズナブル。ただし、ソニー純正「FE 85mm F1.8」と比べて大きな価格差はありません。描写性能や携帯性などを考慮しつつ選択したいところ。

価格はViltroxと変わらないので日本で買うならトキナー買っておけば良いはず。トキナーは正式にライセンス契約を結んでおり、おそらくボディ側からファームウェアアップデートが可能となっているはず。(ViltroxはマウントのUSB端子と接続してパソコン経由でアップデートする必要がある)

撮影環境

メモ

  • α7 III ILCE-7M3
  • atx-m 85mm F1.8 FE
  • Leofoto LS-365C+Leofoto G4
  • ISO 100 固定
  • 絞り優先AE
  • Adobe Lightroom Classic CC
    (RAW現像・クロップで使用)
  • Adobe Photoshop CC
    (合成処理で使用)

テスト結果

メモ

  • 中央領域
    ・絞り開放から良好なパフォーマンスを発揮。ただし軸上色収差の影響があり、マイクロコントラストに影響している感あり。
    ・マイクロコントラストは少し絞るだけでは改善せず、軸上色収差の影響を完全に抑え込むためにはF8まで絞る必要があります。
  • 周辺領域
    ・中央領域と似たパフォーマンスですが、コントラストが少し低い。F2.0まで絞ると僅かに改善し、F2.8まで絞ると大きく改善します。
    ・倍率色収差と思われる色ずれが僅かに発生しています。
  • 四隅領域
    ・周辺領域と比べてさらにコントラストが低下しているものの、安定した描写で実用的な画質を維持しています。
    ・F2.8まで絞るとコントラストが改善し、F4~F8でピークのパフォーマンスを発揮。
    ・絞っても中央領域ほどの解像感とはなりませんが、特に問題の無い画質です。

中景解像テストの雑感

満足度:95点

中央と四隅でコントラスト差が僅かにあるものの、絞り開放から全体的に良好な画質。軸上色収差や倍率色収差の影響が僅かにあるので、必要に応じてF値や後処理で補正すると良いでしょう。後処理後の画質はほぼ100点に近い解像感となっているはず。

atx-m 85mm F1.8 FEの最新情報を集めるページはコチラ

新品・中古を探す

atx-m 85mm F1.8 FE
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo PayPay

関連記事

サイト案内情報

トキナーレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony E 最大5万円 -2020/7/26 2020/8/11
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-Tokinaレンズ, レンズ, 機材レビュー, 管理人レビュー
-

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.