VILTROX レンズ 管理人レビュー

トキナーatx-m 85mm F1.8 FE 交換レンズレビュー【総合評価】

【広告】Yahoo!ショッピングでソフトバンクホークス優勝セール開催中

このページではトキナーのミラーレス用交換レンズ「atx-m 85mm F1.8 FE」に関するこれまでのレビューを振り返り、総合評価を掲載しています。

これまでのレビュー

総合評価

コスパ抜群のポートレートレンズ

Good Average Bad
総金属製の鏡筒
フッ素コーティング
滑らかなMFリング
MFの長ストローク
高速で静かなAF
中~遠景解像
軸上色収差補正
口径食の影響小
心地よいボケ
樹脂製フード
最短撮影距離
最大撮影倍率
ブリージング
近接解像
倍率色収差補正
コマ収差補正
周辺減光
サイズ
重量
絞り羽根の形状
糸巻き型歪曲
プロファイル無
備考
絞り開放は適度なコントラスト低下が見られる
中程度の絞り値でAFの一貫性が低下する

光学性能
操作性 
携帯性 
機能性    :
価格       
総評       

光学性能

絞り開放から良好な解像性能を発揮、特に中景や遠景は絞り開放から四隅までシャープな画質です。ただし、開放付近は軸上色収差でピント面のコントラストが僅かに低下します。決して甘い描写では無く、ポートレートや動植物の撮影に程よい絶妙な味付け。

倍率色収差は軸上色収差と比べて少し目に付くので、場合によって後処理推奨。糸巻き型歪曲も中望遠レンズとしてはやや大きめ。

レンズに補正用プロファイルが格納されていない(もしくは効き目が弱すぎる)のでカメラの自動補正で歪曲収差や周辺減光は補正されません。歪曲が気になる人は後処理必須となる点を理解しておきましょう。

操作性

フォーカスリングは重めの抵抗量ですが、滑らかに動作します。ピント移動のストロークは比較的長めで、正確に操作できる反面、素早いMF操作には不向き。リニアな動作で直感的に操作が可能です。

AF/MFの切替スイッチやFnボタンは存在しません。

携帯性

85mm F1.8としては非常に重い。周辺まで良好な画質と引き換えにレンズサイズは大きくなり、総金属製の頑丈な鏡筒と引き換えに重くなっています。

許容できないレンズサイズ・重量ではありませんが、ミラーレスに小型軽量を求めている人にはおススメできません。

機能性

ステッピングモーター駆動のオートフォーカスは滑らか、そして静かに動作します。単焦点レンズとしてはまずまず高速フォーカスと言える速度を実現しています。素早く動く被写体を近距離で撮影しない限り十分なオーカス速度と感じるはず。

フォーカス精度は良好で瞳AFもきちんと機能します。ただし、F5.6付近まで絞った状態で遠景を撮影すると、ピントの山を少し外したようなカットを散見。

レンズ名やF値はEXIF情報へ正確に記録されますが、前述した通り補正用のレンズプロファイルが格納されていません。パソコンでRAW現像する際に手動補正、または別に用意したレンズプロファイルを使用する必要があります。

価格

実勢価格は4~5万円。ソニー純正より1万円ほど安く購入可能です。同じレンズ構成の「VILTROX PFU RBMH 85mm F1.8」とほぼ同じ価格。Eマウントの正式ライセンス契約しているTokina製レンズと考えると「安い」と評価できます。

総評

サイズと重量を許容でき、場合によって後処理が必要となる点を理解していればコストパフォーマンスの高いポートレートレンズ。この価格帯のレンズとしてはとてもバランスの良い描写であり、完成度が高い。

α7R IIIのような高画素カメラと組み合わせ「風景写真用」として使うにはキレがイマイチと感じるかもしれません。しかしF5.6~F8まで絞って使えばコントラストが高まり、十分満足のいく画質となるはず。
また、中望遠としては歪曲収差が大きめで、カメラ内のレンズ補正が機能しない点には注意したほうが良いでしょう。

新品・中古を探す

atx-m 85mm F1.8 FE
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo PayPay

関連記事

サイト案内情報

トキナーレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29

-VILTROX, レンズ, 管理人レビュー
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~