SONYレンズ SONY関連の情報 レンズ 新製品情報

ソニーが「FE 24-70mm F2.8 GM II」を正式発表

ソニーが「FE 24-70mm F2.8 GM II」を正式発表しました。現行モデルと比べると小型軽量化されているうえ、最短撮影距離が改善し、さらに絞りリングを搭載した便利なレンズとなっています。

商品名 型名 発売日 価格
デジタル一眼カメラα Eマウント用レンズ 『FE 24-70mm F2.8 GM II』 SEL2470GM2 2022年夏※4 オープン価格

ソニーは、35mmフルサイズ対応α (Alpha) Eマウントレンズとして、ズーム全域開放値F2.8の明るさで、世界最小・最軽量※1の大口径標準ズームレンズ Gマスター 『FE 24-70mm F2.8 GM II』 を発売します。大口径でありながら手軽に持ち運べて、ポートレートからスナップ、暗所撮影や、ジンバルでの動画撮影など、静止画・動画を問わずあらゆるシーンで被写体を精密に描写する、幅広いクリエイターの創造性に応える標準ズームレンズです。
本レンズは、超高度非球面XA(extreme aspherical)レンズを含む最新の光学設計などにより、プレミアムレンズシリーズのGマスターならではの優れた解像性能をさらに向上させつつ、新開発の11枚羽根の円形絞りと球面収差の最適化などにより、なめらかで美しいぼけ描写を実現します。また、ソニー独自の高推力なXD(extreme dynamic)リニアモーターやフローティングフォーカス機構などにより、従来※3と比べてズーム中のAF追従性能が約2倍向上しています。さらに、最新のレンズ設計技術により、快適な撮影を実現する操作性、静粛性、信頼性を徹底的に追求しながらも、従来機種から約2割小型軽量化※2しています。

主な仕様

  • 焦点距離:24-70mm
  • 絞り値:F2.8-F22
  • 絞り羽根:11枚
  • レンズ構成:15群20枚
  • 最短撮影距離:0.21m-0.3m
  • 最大撮影倍率:0.32倍
  • フィルター径:82mm
  • サイズ:φ88.7×119.9mm
  • 重量:695g
  • 防塵防滴:対応
  • AF:XDリニアモーター
  • 手ぶれ補正:-
  • その他機能:
    ・絞りリング(デクリック・アイリスロック対応)
    ・ズーム操作感切替スイッチ

FE 70-200mm F2.8 GM OSS II」に続くG Masterシリーズのリニューアルモデルが登場しましたね。光学設計が一新され、小型軽量かした上に最短撮影距離や最大撮影倍率が大幅に改善。さらにAFLボタンは縦位置にも対応し、新しく絞りリングが追加され、アイリスロックとデクリック機能を搭載しています。オートフォーカスはもはや定番のXDリニアモーターを採用しているので、他の最新ソニー製レンズと同様、高速AFを期待できそうです。海外での価格設定は旧モデルの売り出し価格から据え置きとなっており、キヤノンやニコンと比べるとお手頃価格と言えるでしょう。国内での実勢価格が気になるところ。

ソニー FE 24-70mm F2.8 GM II 最新情報まとめ

FE 24-70mm F2.8 GM II(簡易検索)
予約開始時期は不明・2022年夏発売予定
ソニーストア icon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon  

FE 24-70mm F2.8 GMとの比較

GM II GM
焦点距離 24-70 24-70
開放絞り F2.8 F2.8
最小絞り F22 F22
絞り羽根 11 9
最短撮影距離(m) 0.21 0.38
最大撮影倍率(×) 0.32 0.24
フィルター(mm) 82 82
サイズ(mm) 88.7×119.9 87.6×136
重量(g) 695 886
AF駆動 XD DDSSM
テレコン - -
防塵防滴 対応 対応
コーティング NanoAR2
フッ素
NanoAR

関連レンズ

関連記事

-SONYレンズ, SONY関連の情報, レンズ, 新製品情報
-