Tamronの情報 Tamronレンズ レンズ 海外の評価

タムロン20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 良いレンズだが歪曲収差が大きすぎる【海外の評価】

2020年3月4日

【広告】オリンパス直営店で「OM-D E-M1 Mark II 12-40PRO特別セット」が台数限定出品中

スポンサーリンク

Dustin Abbottがタムロンのミラーレス用交換レンズ「20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 Model F050」のレビューを掲載しています。

Tamron 20mm F2.8 OSD M1:2 (F050) Review

  • フルサイズ用レンズだが、APS-Cに装着しても換算35mmのレンズとして利用可能だ。
  • 重量はわずか221gであり、超広角レンズとしては驚くほど軽量だ。サムヤン「AF 18mm F2.8 FE」はより軽量で安価なレンズだが、タムロンのようなハーフマクロや防塵防滴仕様では無い。
  • この価格帯で防塵防滴仕様やフッ素コーティングを備えたレンズはほとんど無い。大歓迎の仕様だ。
  • レンズフードはとても浅いが、本体の逆光耐性が優れているので問題とはならない。
  • Loxiaシリーズと同じくフィルターサイズが統一され使い回しやすくなっている。
  • スイッチ類は存在しない。AF/MFの切替はボディ側で操作する必要がある。
  • フォーカスリングは良好に動作するが、顕著なラグがある。そして滑らかに動作しないため、ピントの微調整が難しい。
  • 高い撮影倍率を備えているが、カメラで被写体に影を作ってしまわないように注意が必要だ。最大撮影倍率が役に立つ状況はおそらく少ないだろう。APS-Cに装着するとほぼ等倍マクロとして利用可能だ。
  • 絞り羽根はF5.6まで絞ると羽根の形状は見え始める。
  • RXD駆動と比べるとフォーカス速度は遥かに遅く、滑らかさに欠ける。ただし、フォーカス精度は優れている。低照度でもフォーカス精度に問題は感じられなかった。
  • 20mm・24mm・35mmの中では最もフォーカスが速い。
  • 動画撮影中にフォーカシングすると確実に駆動音が混じる。
  • 歪曲収差は大きな樽型だ。わずかに陣笠状歪曲となっているので手動補正よりレンズプロファイルの適用がおススメだ。幸いにも歪曲収差以外は肯定的な結果である。
  • 歪曲収差は間違いなく補正する必要があり、建築写真に適した選択肢とは言えない。サムヤン「AF 18mm F2.8 FE」の歪曲は遥かに小さい。「17-28mm F/2.8 Di III RXD」の20mmは僅かな糸巻き型である。
  • フレーム全域で優れたシャープネスのレンズだ。サムヤンと比べるとフレーム全域でタムロンが優れていると分る。皮肉なことに、ライバルはタムロン自身のズームレンズだ。
  • マクロ性能は注目に値する。特に中央は本当に見事な解像度だ。
  • 軸上色収差をきちんと補正している。
  • 倍率色収差もきちんと補正している。
  • コマ収差補正はとても良好だ。
  • ボケは良好だが、20mmでボケを作り機会はほとんど無い。
  • 逆光耐性は非常に良好だ。どの絞り値でもフレアやゴーストが発生しない、凄いパフォーマンスである。

Loxiaと比べて1/4の価格で防塵防滴・マクロ・広い画角を得ることが出来る。

OSD駆動のフォーカスユニットは残念だが、それ以上に光学的な歪曲収差が厄介だ。建築物にはまず使えない。他が素晴らしいだけに歪曲収差は本当に残念である。後処理必須のレンズなので、予算が十分にあるならば「17-28mm F/2.8 Di III RXD」をおススメする。

長所:強力な光学性能・良好なマクロ性能・優れた逆光耐性・優れた色収差補正・良好な発色とコントラスト・防塵防滴・コストパフォーマンス

短所:大きな樽型歪曲・OSD駆動・フォーカスブリージング

Dustin Abbott:Tamron 20mm F2.8 OSD M1:2 (F050) Review

とのこと。
私もこのレンズの歪曲収差についてレビューしていますが、確かに歪曲収差が目立ちます。購入前に要チェック。敢えて補正を切って魚眼風に使うのもアリですが、直線的な被写体が多いのであれば他のレンズを選んだ方が幸せになれるはず。

ただし欠点と言えば歪曲収差とOSD駆動くらいで、解像性能や色収差・コマ収差補正は非常に良好。ボケも20mm単焦点としては許容できる描写です。レンズ補正込みで許容できる歪曲収差ならば満足度の高いレンズとなるでしょう。

20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 Model F050の最新情報を集めるページはコチラ

20mm F/2.8 Di III OSD M1:2(Model F050)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
e-BEST ヤマダ ノジマ PayPay

スポンサーリンク

関連記事

関連レンズ

サイト案内情報

タムロンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Tamronの情報, Tamronレンズ, レンズ, 海外の評価
-

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.