「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Samyangレンズ レンズ 機材レビュー 海外の評価

サムヤンAF45mm F1.8 FEは味のある小型軽量なレンズ【海外の評価】

Dustin Abbottがサムヤンのミラーレス用交換レンズ「AF45mm F1.8 FE」のレビューを掲載しています。

  • 162g、61.8mm×56.1mmの驚くほどコンパクトで軽量なレンズだ。
  • フィルター径は49mmと小さく節約できる。
  • 光学性能を追求し、レンズが肥大化する昨今において珍しいデザインのである。携帯性が良いのでいつもより頻度高めで取り扱うことが出来る。
  • とても軽量だがビルドクオリティは良好だ。他のレンズと同様にAF/MF切替スイッチは無い。
  • フォーカスリングはMFレンズと操作感が大きく異なるが、自動アシストに対応しており、使いやすい。幸いにもAFがとても良好なのでMFを多用することは無いはずだ。ただし、動画撮影ではリニアに動かないMFで頭を悩ますかもしれない。
  • ビルドクオリティで考慮すべきポイントは防塵防滴非対応である点だ。悪天候は避けたほうが良いだろう。
  • タムロンSP45mm F1.8と異なる点は接写性能と撮影倍率だ。このレンズはタムロンほど寄ることもクローズアップすることも出来ない。肯定的な一面は、最短撮影距離付近でもパフォーマンスがとても良好な点だ。
  • 非常にしっかりとした小型レンズケースが付属する。
  • オートフォーカスは静かで非常に高速だ。AF-Cも野球などの動き物を撮影することが出来た。瞳AFも良好に動作する。
  • 画質は特に期待していなかったが、味のある良い描写だ。
  • フルサイズ用としては小さな前玉だが、驚くほど周辺減光が少ない。
  • 中央領域はFE50mm F1.4 ZAが僅かにコントラストで有利なものの、画質にそれほどの差は無い。シャープネスは優れている。F2まで絞るとコントラストが少し改善する。F2.8まで絞るとさらにシャープとなる。
  • 四隅は絞ってもあまり改善せず、FE50mm F1.4 ZAとの差が大きくなる。基本的にシャープだが、競合レンズほどでは無い。F4~F5.6でもう少し改善する。F5.6まで絞れば風景でも見栄えの良いシャープさになるがFE50mm F1.4ほどでにはならない。
  • スウィートスポットはF2で、コントラストと被写界深度のバランスが良い。ディテールとコントラストにパンチのある優れた画質で、自然で魅力的な描写だ。
  • 色収差は十分補正されているが、多少の色づきが見られる。味付け程度の程よいバランスだ。
  • 後ボケは驚くほど柔らかくクリーミーだ。同時に良好なコントラストでパンチのある色彩だ。
  • レンズフードは小さいが、逆光耐性で特に問題は見られない。

程よい味のある小型軽量なレンズだ。個人的にはFE55mm F1.8よりも描写傾向が好みである。FE55mm F1.8四隅の画質がよりシャープだが、違いはそれ程重要ではない。サムヤンは半値以下でフォーカス性能は同等だ。

差初はあまり期待していなかったが、テストしてみるとここ最近のお気に入りレンズの一つとなった。特に価格設定とサイズ、そして画質が好きだ。

長所:素晴らしいサイズと重量・特にポートレートで美しい描写・個性的なボケ・オートフォーカスはとても静かで高速・良好な瞳AF・便利な付属ケース・優れた価格設定・素晴らしい色とコントラスト

短所:防塵防滴仕様ではない・隅は際立ったシャープさにならない

Dustin Abbott:Samyang AF 45mm F1.8 FE Review

とのこと。

私もα7IIIと組み合わせて使っていますが画質に関してコストパフォーマンスの高いレンズだと感じています。レンズ鏡筒はプラスチック製で、特にマウント部までチープな印象を否めないものの、解像性能やボケのバランスに関しての満足度は高いです。FE50mm F1.8と比べて高価ではありますが、個人的にはおススメできる一本だと思います。

AF45mm F1.8 FEのレビュー・作例を集めているページはコチラ

関連レンズ

同社の関連レンズ
競合レンズ

サイト案内情報

Samyangレンズ関連記事

キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31
フルサイズα 最大4万円 -2019/9/30 2019/10/15
APS-C α 最大1.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
ソニーRX 最大1万円 -2019/9/30 2019/10/15
Nikon全般 最大4万円 -2019/10/7 2019/10/31
EOS R/RP/RF 最大3.5万円 -2019/9/30 2019/10/15
GFX50R&GF 最大15万円 -2019/9/30 2019/10/11
E-M1 II+PRO 最大7万円 -2019/9/30 2019/10/15
フジX・XF 最大3万円 -2019/9/30 2019/10/11
EOS Kiss M 最大5千円 -20119/9/30 2019/10/15

-Samyangレンズ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.