「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Samyangレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

サムヤンAF45mm F1.8 FEは小型軽量で高水準な光学性能【海外の評価】

ePHOTOzineがサムヤンのミラーレス用交換レンズ「AF45mm F1.8 FE」のレビューを掲載しています。

デジタル補正は必要だが高い光学性能

  • キャップやフード無しの場合は162gと非常に控えめな重量のコンパクトなレンズだ。小型軽量でα7R IIIと組み合わせて目立たないカメラシステムとなる。ストリートフォトに最適だ。
  • バヨネット式のレンズフードは脱落する心配が少ない。
  • 電子制御のフォーカスリングは滑らかな操作で程よい抵抗感だ。
  • レンズマウントは金属製だが防塵防滴仕様では無い。
  • シャープネス:α7R III
    ・中央:絞り開放でさえ優れており(excellent)、この性能はF16まで続く。F22でさえ非常に良好(very good)だ。
    ・四隅:絞り開放はまあまあ(fairy)だが、F2.8まで絞ると良好(good)、F4-F8で非常に良好(very good)、F11-F16で優れた性能(excellent)を発揮する。F22でも非常に良好(very good)だ。
    ・開放の四隅はソフトだが、これはこれで創造的な描写に役立つはずだ。開放を除いて一貫した非常に高いシャープネスを持つレンズである。
  • 色収差は中央でとても良好に補正されているが、隅は高コントラストな領域でいくらか色ずれが見られる。
  • 歪曲収差は-0.71%だ。このタイプのレンズとしては一般的なものだ。
  • ボケは滑らかで心地よい。高い光学性能とレンズの個性を両立させるのは難しかったことだろう。
  • 多少フレアの影響を受けやすく、太陽がフレーム内に入るとほぼ完全にホワイトアウトする可能性がある。通常は良好な色とコントラストであり、逆光に苦しむ状況は限られている。
  • このようなレンズとしては珍しいことでは無いが、周辺減光はF1.8で-2EVと目だつ。F2.8で-1.5EVまで減少し、その後は-1.3EVで安定する。
  • 部分的にソフトウェアによる補正を必要とするが、とても満足のいく高水準な性能だ。

AF45mm F1.8 FEは高いパフォーマンスと素晴らしい特性を備えているため、あなたのお気に入りレンズとなる可能性が十分にある。いくつかの項目はソフトウェア補正を必要とするが、本当に解決できない問題は無い。

逆光耐性と防塵防滴仕様で無い点は短所となるが、価格は魅力的で小型軽量なレンズだ。使って楽しい強くおススメできるレンズである。

長所:優れたシャープネス・低歪曲・小型軽量・優れた価格設定・中央が低色収差・優れた操作性

短所:逆光耐性・防塵防滴仕様ではない

とのこと。

作例からボケ質をじっくり判断することは出来ませんが、滑らかそうな印象の描写です。ただし、周辺減光が強いことからも分かるように口径食が大きく玉ボケは四隅で大きく変形しています。

解像性能は作例を確認してもなかなか良さそうに見えます。やはり四隅の色ずれは僅かに確認できますが、実写では目立たない模様。絞り開放の四隅が少し甘いらしいですが、近接のテストチャートと遠景の実写では違った結果となるかもしれません(α7 III+AF35mm F2.8 FEを実際に使ってそう思いました)。

今回の作例で「絞り開放の遠景」を確認することは出来ませんでしたので、他のレビューサイトによる作例を期待したいところ。

AF45mm F1.8 FEのレビュー・作例を集めているページはコチラ

購入早見表

簡易検索リンクを設置しました。(国内代理店の出品開始は正式発表後からやや時間が開くと思われます)

関連レンズ

同社の関連レンズ
競合レンズ

サイト案内情報

Samyangレンズ関連記事

キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-Samyangレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.