SONYレンズ レンズ 海外の評価

FE 24-70mm F2.8 GM IIは望遠側の解像性能が改善している

CameraLabsがソニー「FE 24-70mm F2.8 GM II」のレビューを公開。光学性能のテストはざっくりとしたものですが、旧モデルでウィークポイントだった望遠側の解像性能が改善していると述べています。

CameraLabs:Sony FE 24-70mm f2.8 GM II review

外観・構造:

  • レンズフードにはフィルター操作窓がある。
  • 防塵防滴仕様だ。

携帯性:

  • 直径は他の製品と同じだが、全長が120mmと短い。
  • 本当の違いはレンズの重量だ。このレンズは695gと非常に軽くなっている。
  • フィルターサイズは82mmだ。

操作性:

  • ズームリングに24mmで固定できるロックスイッチはないが、代わりに操作感を切り替えることができるスイッチを搭載している。
  • ズームリングを「SMOOTH」に設定している場合、トルクが弱いので素早く操作できる。ただし、一定速度でズーム操作したり、微調整するのは難しい。
  • ズームリングを「TIGHT」に設定している場合、トルクが強くなり一定間隔のズーム操作や微調整がしやすくなる。
  • マウント付近には新たに絞りリングが追加された。1/3段刻みでF2.8からF22まで操作可能だ。
  • 絞りリングをAポジションでロックする仕組みと、クリックを解除して無段階で操作できる仕組みを内蔵している。

フォーカス:

  • XDリニアを使用したフローティングフォーカス構造だ。
  • 旧モデルよりも素早いフォーカスを実現している。70mm F2.8でも信頼性の高いフォーカスだ。
  • α1の30fpsに対応している。
  • フォーカスブリージングはズーム両端で穏やか、中間域で解消する。

手ぶれ補正:

  • 光学手ぶれ補正は非搭載である。

解像性能:

  • 24mm F2.8の中央は絞り開放から非常に良好な解像性能だ。F4まで絞ると拡大した時に少し改善が見られる。フレーム隅も良好だ。
  • 35mmの中央は24mmと同じだ。隅は穏やかな低下が見られるが、見栄えの良い結果だ。絞るとさらにシャープとなる。
  • 50mmの中央もシャープネスが維持されている。旧モデルはパフォーマンスが低下する傾向が見られるポイントだ。隅もフレーム端までシャープな結果が維持されている。
  • 70mmは絞り開放から高コントラスト・高解像で絞る必要性はない。旧モデルのウィークポイントだったが、このレンズはそうではない。隅も非常に良好で、本当にソフトな領域は見られない。

像面湾曲:

  • 像面湾曲の影響が小さい。

ボケ:

  • 気が散るような騒がしいボケは見られない。滑らかな描写であり、ポートレートで確実な結果を得ることが出来るだろう。
  • 11枚の絞り羽根により絞っても円形を維持している。
  • 70mm F2.8では僅かに縁取りが見られるが、穏やかで、絞ると解消する。

色収差:

  • 記載なし。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 記載なし。

周辺減光:

  • 記載なし。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 記載なし。

作例集

総評

FE 24-70mm F2.8 GM IIは、前モデルのいくつかの欠点を改善し、Eマウントシステムにおける最高品質で傑出した標準ズームレンズだ。また、絞りリングやズーム操作感の調整、フィルター操作窓付きフードの採用など、機能面でも充実している。前モデル同様、光学式手ブレ補正はなく、F2.8ズームなので、最高級単焦点レンズのように究極のボケ味は得られないが、それでも描写は魅力的だ。ソニーがG Masterシリーズを発売してから6年、光学設計の進歩には驚かされるが、すでに優れたレンズが大幅に改善されることを証明するものである。旧モデルも少し安い価格で維持しているが、せっかくなら新モデルに買い替えたほうが、性能アップの分、お得だ。一方、より手頃な価格のF2.8標準ズームをお探しなら、シグマとタムロンがあなたをカバーしている。

とのこと。
前モデル「FE 24-70mm F2.8 GM」も良好な光学性能のズームレンズと言われていますが、望遠側で解像性能の低下が指摘されていますね(この点でシグマ24-70mm F2.8 DG DNが良好)。この新しいモデルは光学設計を一新し、小型軽量化しつつ、望遠側の解像性能について底上げを実現している模様。

良好な光学性能に加え、操作性の向上、フォーカス性能の向上でより動画撮影にも適したレンズに仕上がっています。α1やα9と組み合わせた際の高速連写にも対応しているので、静止画でも動画でも汎用性の高いズームレンズと言えそうです。

ソニー FE 24-70mm F2.8 GM II 最新情報まとめ

FE 24-70mm F2.8 GM II(簡易検索)
予約開始時期は不明・2022年夏発売予定
ソニーストア icon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon  

関連レンズ

関連記事

-SONYレンズ, レンズ, 海外の評価
-