OLYMPUSレンズ レンズ 海外の評価

OM SYSTEM 40-150mm F4 PROは操作性は見劣りするが良好な光学性能

DPReviewが「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO」のレビュー動画を公開。いくつか操作性が犠牲となっているものの、小型軽量で良好な光学性能を備えるマイクロフォーサーズらしいレンズと評価しています。

DPReview:OM System 40-150mm F4 Pro Review

外観・構造:

  • 全てのオリンパスPROレンズと同じように防塵防滴仕様だ。
  • 残念ながらOM-1の追従AF/AE 50fpsの連写に対応していない。

携帯性:

  • PROレンズらしい堅牢なレンズだが、沈胴構造の採用でコンパクトだ。
  • 沈胴構造のため使用時は内筒が伸びるものの、インナーズーム構造のためズーム操作時にレンズは伸び縮みしない。

操作性:

  • 小型化されているが、同時にマニュアルフォーカスクラッチが無くなっている。
  • さらに側面のAF/MFスイッチやL-Fnボタンもない。

フォーカス:

  • AFは通常の撮影で非常に高速だ。
  • フォーカスブリージングは目立たない。

手ぶれ補正:

  • 光学手ぶれ補正を搭載していない。
  • ボディ側の手ぶれ補正に依存している。

解像性能:

  • テスト撮影の結果には満足している。
  • 40mmの中央は絞っても改善が目立たないほどF4から良好だ。隅もよく持ちこたえている。基本的に絞り全域でシャープである。
  • 150mmの隅はF4で少しソフトだが、F6.3まで絞ると改善する。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 滑らかで自然な描写だ。
  • 玉ボケは綺麗で、玉ねぎボケの兆候は見られない。
  • 興味深いことに、このレンズは絞り開放のF4から絞りが少し閉じている。このため、F4でも玉ボケは僅かに角ばっている。

色収差:

  • 軸上色収差は極僅かに抑えられている。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 記載なし。

周辺減光:

  • 記載なし。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 太陽をフレームに入れても問題は無かった。コントラストの低下やゴーストの発生は最小限に抑えられている。
  • F8まで絞っても大きく悪化することはない。

総評

いくつか操作性を犠牲にしているが、美しいボケと優れたシャープネスを備えたレンズだ。その上でマイクロフォーサーズの素晴らしいメリットを体現している。持ち運びが簡単で、カメラバッグに収納する際は省スペースである。

とのこと。
インナーズームながら沈胴構造でコンパクトサイトを実現した面白いF4望遠ズームレンズですね。小型軽量であることに加え、一般的なF4ズームよりも幅広い焦点距離をカバー。(35mm判換算で80-300mmに相当する画角)

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO」と比べるとAF方式やテレコン・三脚リング対応などの点で見劣りするものの、比較的手ごろな価格で入手でき、撮影倍率がとても高くなっています。日常的に使うことができる便利なレンズに仕上がっています。F2.8やテレコンとの組み合わせが必要無ければ面白い選択肢となりそうです。

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO 最新情報まとめ

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0 PRO
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ビックカメラ icon キタムラで中古品を探す

関連レンズ

関連記事

-OLYMPUSレンズ, レンズ, 海外の評価
-