カメラ レンズ 中一光学レンズ 海外の評価

SPEEDMASTER 50mm F0.95 EF 低解像だがスペシャルな描写の超大口径レンズ

Digital Camera Worldが中一光学の交換レンズ「SPEEDMASTER 50mm F0.95 Canon EF」のレビューを掲載しています。シャープネスや諸収差の状態は悪いようですが、個性的でスペシャルな描写性能を備えているみたいですね。

スポンサーリンク

  • ミラーレス用にはいくつかレンズが存在するものの、一眼レフ用としては珍しいキヤノンEFマウント用の超大口径レンズだ。
  • F0.95のレンズは非常に高い値札が付けられていることが多いものの、このレンズはわずか799ドルで販売中である。ただし光学的には明らかな妥協点があり、何を撮影するかによって問題となる場合、ならない場合がある。
  • キヤノンRF・ニコンZ・ソニーEマウント用「SPEEDMASTER 50mm F0.95 III」とは異なる光学設計のレンズである。
  • ミラーレス用よりレンズ構成枚数が多い。しかし、ミラーレス用は遥かに小型軽量だ。
  • サイズは大きいものの、アダプター経由でミラーレスカメラでも利用できるのはメリットだ。
  • 最短撮影距離はミラーレスのほうが短い。
  • 絞り羽根は11枚構成で心地よいボケ描写となる。絞りリングは無段階操作で動作音は発生しない。このため動画撮影に最適だ。
  • 戦車のように頑丈なレンズだ。サイズは89×122mm、重量は1.5Kgである。「RF50mm F1.2L USM」や「RF85mm F1.2L USM」と比べても大きなレンズである。
  • レンズはオートフォーカスに対応しておらず、防塵防滴仕様でもない。
  • マニュアルフォーカスリングは大きく滑らかで正確に動作する。ただし被写界深度が浅いので、ピーキングや拡大機能を使ったり、カメラがぶれないように三脚に固定するのがおススメだ。
  • シャープなレンズでは無く、F2に絞るまでは並み以下だ。そしてどこまで絞っても四隅は甘い。とは言え、ポートレートでカミソリのようなシャープネスが必要無い場合もある。
    もしシャープネスが最も重要であれば、このレンズを選択肢と考えるのは間違っている。美しく大きなボケが必要な場合に検討すべきレンズだ。
  • ラボテスト
    ・F0.95のシャープネスは実に貧弱でF2まで改善しない。
    ・F2.8まで絞ると中央・中間域はとても良好だ。
    ・四隅は絞り値全域で甘いままだ。
    ・色収差は非常に目立つ。F2~F4以外ではとても顕著だ。
    ・-0.99の糸巻き型歪曲が発生する。予想より少し多めだが、直線的な被写体を撮影しない限り目立たない。

クレイジーな大口径レンズであり、被写界深度が非常に浅くドリーミーなボケを得ることが可能だ。ただしシャープネスがトレードオフとなっているが、ソフトフィルターを装着する手間が省ける。

個性的なレンズを探しているフォトグラファーにとって特別な描写を得られるはずだ。シャープネスを重視し、諸収差に対応できないフォトグラファーにとって、より安価で優れた選択肢が存在する。
臨床的なテストの結果は悪いが、芸術的な観点から見るとスペシャルな描写である。

長所:夢のようなボケ・浅い被写界深度・F0.95としては低価格・クリックレスの絞りリング

短所:絞らないとソフトな描写・MF・ピント合わせっが難しい・収差が多い

Digital Camera World:Zhongyi Mitakon Speedmaster 50mm f/0.95 review

とのこと。
国内でも10万円前後で販売開始されている一眼レフ用の超大口径レンズです。一眼レフ用としては非常に珍しい50mm F0.95レンズであり、大口径のEFマウント用のみ提供しています(Fマウントは内径が小さいので不可能かもしれません)。

ミラーレス用と同じく絞り開放付近のシャープネスはあまり期待しないほうが良さそうですね。収差も目立つようなので、後処理で色抜きしなければならない場合もありそう。シャープネスにこだわらないモノクロ・低彩度写真であれば使いやすく、コストパフォーマンスの高いレンズとなるかも。

SPEEDMASTER 50mm F0.95 Canon EF交換レンズデータベース

SPEEDMASTER 50mm F0.95 Canon EF
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon PREMOA icon

関連レンズ

サイト案内情報

中一光学関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony FE 最大5万円 -2020/10/11 2020/1026
EOS M/Kiss 最大2万円 -2020/10/6 2020/10/19
OM-D 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/14
Nikon Z 最大2万円 -2020/9/30 2020/10/16
Fuji 最大6万円 -2020/9/27 2020/10/12

-カメラ, レンズ, 中一光学レンズ, 海外の評価
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~