Canon Canon関連の情報 EOS Rシリーズ カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

キヤノン EOS R6 Mark IIとRF135mm F1.8が最新の商品リストに追加されている?

5ちゃんねるにて以前から登場が期待されている「EOS R6 Mark II」「RF135mm F1.8 L IS USM」が最新の商品リストに追加されていると話題になっています。

5ちゃんねる デジカメ板

キヤノンの最新の商品リストに追加

・EOS R6 Mark II ボディ
・EOS R6 Mark II RF24-105mm IS USM レンズキット
・EOS R6 Mark II RF24-105mm IS STM レンズキット
・EOS R6 Mark II ボディ with Stop Motion Animation Firmware
・RF135mm F1.8 L IS USM

とのこと。
匿名掲示板のため書き込みの信憑性を確認することは出来ませんが、いつも通りのソースであれば非常に期待できる情報と言えそうです。最新の商品リストには以前から噂されているEOS R6 Mark IIとRF135mmが追加された模様。R6 Mark IIがどのようなスペックとなるのか不明ですが、2本の24-105mmキットレンズが用意され、さらに「Stop Motion Animation Firmware」という有償ファームウェアと思われるキットも存在するみたいですね。なかなかニッチな需要のようにも見えますが、ストップモーションアニメに特化したカメラが欲しかった人には面白い選択肢となりそう。どのような機能を実装しているのか気になるところ。
(追記:Canon USAにてEOS RやRP向けのストップモーションアニメーション ファームウェアが公開されていました。おそらく、同じような機能を備えているはず)

以前から噂されている135mmは「RF135mm F1.8 L IS USM」であり、どうやら手ぶれ補正を搭載するようです。135mm F1.8クラスの大口径望遠レンズに光学手ぶれ補正を搭載したレンズは珍しい。R6 II・RF135mmどちらも価格設定が気になるところですが、商品リストに掲載されているとすると、近いうちに価格の情報も出回り始めるかもしれません。

噂のまとめ

EOS R6 Mark II

  • プロトタイプがテスト中(2022年8月)
  • EOS R3との共通点は積層型CMOS
  • 2400万画素 CMOSセンサー
  • ボディ内手ぶれ補正
  • 12fps メカニカル
  • 4K 30p クロップ無し
  • 4K 60p クロップ有り
  • Canon log 3 HDR PQ
  • SD デュアルカードスロット
  • EOS R6のボディに大きな変更点なし
  • 最新の商品リスト
    ・EOS R6 Mark II ボディ
    ・EOS R6 Mark II RF24-105mm IS USM レンズキット
    ・EOS R6 Mark II RF24-105mm IS STM レンズキット
    ・EOS R6 Mark II ボディ with Stop Motion Animation Firmware

EOS R1

  • 2023年春にティーザーが見れるかもしれない
  • 2023年後半まで期待できない
  • グローバルシャッターの可能性は低い
  • EOS R5よりも高解像
  • 他社の競合モデルを置き去りにするカメラ
  • EOS R3よりも高くなる
  • 5400万画素となる?(未知ソース)
  • DO超望遠レンズと共に開発発表される可能性あり

EOS R100(仮)

  • Vlogger向け
  • EOS M6 Mark IIのようなフォームファクタ
  • 2022年11月までに
  • 従来とは異なるバリアングルモニタ

フルサイズ EOS R(信憑性不明)

  • 2022年8月から6か月以内に登場
  • EOS Rの置き換えのようなカメラ
  • EOS R6の下位
  • EOS R3のような積層型CMOSセンサー
  • 発売は2023年Q1

RF135mm F1.8 L USM

  • 2022年Q4

その他の噂

コードネーム一覧

エントリー フルサイズEOS R

  • EOS RPの上位・下位のモデルがある
  • 999ドル以下
  • 世界的な供給網の価格変動で計画が延期・中止となった可能性

EOS Kiss M3

  • 2022年Q4
  • 24.1MP APS-C CMOSセンサー
  • DIGIC X イメージプロセッサー
  • UHD 4K30p SD (標準画質) (ノンクロップ)
  • UHD 4K30p HQ(高品質)(1.6倍クロップ済み)
  • FullHD 120動画撮影
  • デュアルピクセルCMOS AF II(瞳・動物検出AF付き)
  • Wi-FiおよびBluetooth、Webカメラ機能
  • 拡張ISO 51200、10fps撮影。

その他噂

  • 新しいメニューシステムが開発中
  • EOS R5の高解像タイプ
    ・登場する可能性が高い
    ・EOS R5の2倍の解像度
    ・9000万画素
    ・R5より高解像なファインダー
    ・登場時期は不明→2022年内に登場する
  • RFマウントのシネマEOS 
    ・EOS C50
    ・EOS C90
    ・EOS R7 C:2023年後半

レンズ

  • TS-R 14mm F4L
    2021年後半
    ・高画素モデルと共に登場
  • TS-R 24mm F3.5L
    2021年後半
    ・高画素モデルと共に登場
  • RF10-24mm F4 L USM
  • RF18-45mm f/4-5.6 IS STM
    ・もともと2021年第一四半期で発表される予定だったが延期
  • RF12mm F1.8 L USM
  • RF24mm F1.4 L USM
  • RF28mm F1.4 L USM
  • RF35mm F1.2 L USM
    2021年Q4
    ・2023年
  • RF135mm F1.4 L USM
  • RF300mm F2.8 L IS USM
    ・2023年
    ・EFレンズ比で全長が30%減
    ・EFレンズ比で重量が40%減
  • RF400mm F4 DO IS USM
    ・2022年
  • RF500mm F4 L IS USM
    ・2022年

[/st-mybox]

キヤノン関連記事

-Canon, Canon関連の情報, EOS Rシリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-,