Canon Canon関連の情報 EOS Rシリーズ カメラ デジタルカメラ総合 噂情報 機材の噂情報・速報

キヤノンは新種のバリアングルモニタを搭載した「EOS R8」を2023年2月に発表する?

Canon Rumorsがキヤノン「EOS R8」の噂情報を発信。新種のバリアングルモニタを搭載して2023年2月に登場すると言及しています。さらに多くの発表があると言及し、現在は情報収集中とのこと。

Canon Rumors:The Canon EOS R8 will be announced at CP+ in February

キヤノンの新しいカメラボディの1つが、2月のCP+に先駆けて発表される予定だ。新しいカメラは「EOS R8」となり、EOS R7とEOS R10の間に位置づけとなる。

EOS R8が少し異なるフォームファクターで、新しい種類の「バリアングルモニタ」を搭載することになると何度か聞かされている。また、EOS R8はEOS R10と同じ2420万画素のイメージセンサーを使用すると考えている。

CP+の前にもっと多くの発表があるだろう。我々はキヤノンに期待できるすべての情報を収集中だ。今年のCP+は、多くのメーカーにとって大きな展示会になると考えている。

とのこと。
以前から噂されているAPS-C EOS Rにおける3台目のカメラがいよいよ2月に登場するみたいですね。以前から言及しているように、R7とR10の間に収まるミドルレンジのカメラとなる模様。EOS R10も十分に高性能なので、R7との隙間を埋める必要があるのか疑問ですが…。従来機とは少し異なるタイプのカメラとなるらしく、本格的なVlog向けモデルなのか、採用が進む「チルト+バリアングル」構造となるのか気になるところ。

噂のまとめ

EOS R1

  • 2023年春にティーザーが見れるかもしれない
  • 2023年後半まで期待できない
  • 2024年となる可能性あり
  • グローバルシャッターの可能性は低い
  • EOS R5よりも高解像
  • 他社の競合モデルを置き去りにするカメラ
  • EOS R3よりも高くなる
  • 5400万画素となる?(未知ソース)
  • DO超望遠レンズと共に開発発表される可能性あり

EOS R5 Mark II

  • 新型6100万画素 裏面照射型CMOSセンサー
  • デュアルDIGIC Xプロセッサ
  • 30fps 電子シャッター連写
  • 12fps メカニカルシャッター連写
  • 8段分のボディ内手ぶれ補正
  • ソニーや富士フイルムに近いピクセルシフトマルチショット
  • 2/4/8倍のデジタルテレコン
  • R3やR6 IIと同じデュアルピクセルCMOS AF II
  • 8K 60pの内部収録(RAWは確認中)
  • 4K ~120pの内部収録(オーバーサンプリング)
  • FullHD 240p
  • フォーカスブリージング補正
  • R6 Mark IIと同じ新しい熱対策(8Kで40分以上)
  • デュアルCFexpress Type B
  • HDMI Aポート
  • デュアルUSB-Cポート
  • 944万ドット EVF
  • 動画撮影に最適な新デザインのバリアングルモニタ
  • 2023年Q2

EOS R8

  • 2023年2月
  • EOS R7とR10の間に位置づけ
  • 新しいフォームファクタ
  • 少しい種類のバリアングルモニタ

EOS R50(EOS Kiss R ?)

  • Vlogger向け
  • EOS M6 Mark IIのようなフォームファクタ
  • 2022年11月までに
  • 2023年Q1
  • 従来とは異なるバリアングルモニタ

RF-S22mm F2 STM

  • EOS R50と共に登場する

Cinema EOS

  • ボックスタイプのC200
  • センサー換装可能なC700 Mark II

その他の噂

コードネーム一覧

カメラ

  • EOS R5の高解像タイプ
    ・登場する可能性が高い
    ・EOS R5の2倍の解像度
    ・9000万画素
    ・R5より高解像なファインダー
    ・登場時期は不明→2022年内に登場する
  • RFマウントのシネマEOS 
    ・EOS C50
    ・EOS C90
    ・EOS R7 C:2023年後半

レンズ

  • TS-R 14mm F4L
    2021年後半
    ・高画素モデルと共に登場
  • TS-R 24mm F3.5L
    2021年後半
    ・高画素モデルと共に登場
  • RF10-24mm F4 L USM
  • RF18-45mm f/4-5.6 IS STM
    ・もともと2021年第一四半期で発表される予定だったが延期
  • RF12mm F1.8 L USM
  • RF24mm F1.4 L USM
  • RF28mm F1.4 L USM
  • RF35mm F1.2 L USM
    2021年Q4
    ・2023年
  • RF300mm F2.8 L IS USM
    ・2023年
    ・EFレンズ比で全長が30%減
    ・EFレンズ比で重量が40%減
  • RF400mm F4 DO IS USM
    ・2022年
  • RF500mm F4 L IS USM
    ・2022年

[/st-mybox]

キヤノン関連記事

-Canon, Canon関連の情報, EOS Rシリーズ, カメラ, デジタルカメラ総合, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-,