Canonレンズ Canon関連の情報 RFレンズ 噂情報

EOS R50と共にRF-S22mm F2 STMが2023年Q1に登場する?

Canon RumorsがCR2と中程度の格付けでRFレンズに関する噂情報を発信。EF-M22mm F2 STMのRFマウント版「RF-S22mm F2 STM」がEOS R50と共に2023年に登場すると述べています。

Canon Rumors:Canon RF-S 22mm f/2 STM is coming alongside the EOS R50 [CR2]

最も人気があり評価の高いEF-Mレンズの1本をRFマウントに導入する計画であることを部分的に確認した。

我々は、噂されている「EOS R50」と一緒に「RF-S22mm F2 STM」が発表されると聞いている。これらの発表は、2023年の第1四半期になると予想している。

光学設計はEF-M 22mm F2 STMとほとんど同じになるだろう。他のいくつかのEF-MレンズがRF-Sマウントに移行されることを期待している。

とのこと。
EF-M22mm F2 STMは小型軽量かつ低価格で、導入しやすい単焦点レンズとして人気のモデルですね。一部のカメラでキットレンズとしても販売されており、EOS Mユーザーで所有している人は多いのではないでしょうか?(ちなみに私もEOS M3用に購入した一人です)

噂されている「ESO R50」と共にEF-M22mmのRFマウント版「RF-S22mm F2 STM」が登場する可能性があるようです。すでに「RF-S18-150mm F3.5-6.3 IS STM」がEF-Mレンズの光学系を継承していることを考えると驚くべきことではないでしょう。18-150mmのように接写性能が改善するのか不明ですが、なんらかの機能向上は盛り込まれているかもしれません。光学性能の評価も高かったと記憶しているので、個人的には期待している一本。RFレンズでも手ごろな価格だと良いですねえ。

EF-M22mm F2 STM
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

噂のまとめ

EOS R1

  • 2023年春にティーザーが見れるかもしれない
  • 2023年後半まで期待できない
  • 2024年となる可能性あり
  • グローバルシャッターの可能性は低い
  • EOS R5よりも高解像
  • 他社の競合モデルを置き去りにするカメラ
  • EOS R3よりも高くなる
  • 5400万画素となる?(未知ソース)
  • DO超望遠レンズと共に開発発表される可能性あり

EOS R50(EOS Kiss R ?)

  • Vlogger向け
  • EOS M6 Mark IIのようなフォームファクタ
  • 2022年11月までに
  • 2023年Q1
  • 従来とは異なるバリアングルモニタ

RF-S22mm F2 STM

  • EOS R50と共に登場する

その他の噂

コードネーム一覧

エントリー フルサイズEOS R

  • EOS RPの上位・下位のモデルがある
  • 999ドル以下
  • 世界的な供給網の価格変動で計画が延期・中止となった可能性

EOS Kiss M3

  • 2022年Q4
  • 24.1MP APS-C CMOSセンサー
  • DIGIC X イメージプロセッサー
  • UHD 4K30p SD (標準画質) (ノンクロップ)
  • UHD 4K30p HQ(高品質)(1.6倍クロップ済み)
  • FullHD 120動画撮影
  • デュアルピクセルCMOS AF II(瞳・動物検出AF付き)
  • Wi-FiおよびBluetooth、Webカメラ機能
  • 拡張ISO 51200、10fps撮影。

その他噂

  • 新しいメニューシステムが開発中
  • EOS R5の高解像タイプ
    ・登場する可能性が高い
    ・EOS R5の2倍の解像度
    ・9000万画素
    ・R5より高解像なファインダー
    ・登場時期は不明→2022年内に登場する
  • RFマウントのシネマEOS 
    ・EOS C50
    ・EOS C90
    ・EOS R7 C:2023年後半

レンズ

  • TS-R 14mm F4L
    2021年後半
    ・高画素モデルと共に登場
  • TS-R 24mm F3.5L
    2021年後半
    ・高画素モデルと共に登場
  • RF10-24mm F4 L USM
  • RF18-45mm f/4-5.6 IS STM
    ・もともと2021年第一四半期で発表される予定だったが延期
  • RF12mm F1.8 L USM
  • RF24mm F1.4 L USM
  • RF28mm F1.4 L USM
  • RF35mm F1.2 L USM
    2021年Q4
    ・2023年
  • RF300mm F2.8 L IS USM
    ・2023年
    ・EFレンズ比で全長が30%減
    ・EFレンズ比で重量が40%減
  • RF400mm F4 DO IS USM
    ・2022年
  • RF500mm F4 L IS USM
    ・2022年

[/st-mybox]

キヤノン関連記事

-Canonレンズ, Canon関連の情報, RFレンズ, 噂情報
-, ,