「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

Nikonレンズ Nikon中・望遠レンズ カメラ レンズ

ニコン AF-S NIKKOR 180-400mm F4E TC1.4 FL ED VR 交換レンズデータベース【評価・作例】

更新日:

更新情報

データベース

購入早見表

楽天市場 Amazon カメラのキタムラ Yahoo mapcamera
AF-S NIKKOR 180-400mm F4E TC1.4 FL ED VR 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報 新品・中古情報
レンズフード HK-41 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報 新品・中古情報
レンズキャップ LC-K103 新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報
新品・中古情報 新品・中古情報
フィルター購入早見表
プロテクト C-PL ND ソフト
X-CAP

レンズデータ

レンズの特徴

  • 内蔵×1.4テレコンバーターで560mmまでの幅広い焦点距離をカバー
  • テレコン切替はグリップを握ったまま簡単に操作可能
  • 追加で×1.4(+内蔵×1.4でもF8対応AF可)・×2.0(+内蔵×1.4はAF不可)テレコンを装着可能。
  • 蛍石、マグネシウム合金の採用でテレコンバーターを内蔵しながらも約3500gの軽量ボディーを実現
  • 優れた防塵・防滴・防汚性能
  • フッ素コーティング
  • セキュリティスロット
  • 内蔵テレコンバーター使用時も効果が変わらない、進化したVR

レンズ仕様

型式 ニコンFマウントCPU内蔵Eタイプ、AF-Sレンズ(1.4×テレコンバーター内蔵)
焦点距離 内蔵テレコンバーター非使用時:180-400mm
内蔵テレコンバーター使用時:252-560mm
最大口径比 内蔵テレコンバーター非使用時:1:4
内蔵テレコンバーター使用時:1:5.6
レンズ構成 19 群27 枚(EDレンズ8 枚、蛍石レンズ1 枚、ナノクリスタルコートあり)、他保護ガラス1 枚(フッ素コートあり)、内蔵テレコンバーター5 群8 枚
画角 内蔵テレコンバーター非使用時:13°40′-6°10′(FXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)
内蔵テレコンバーター使用時:9°50′-4°30′(FXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ) 内蔵テレコンバーター非使用時:9°-4°(DXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)
内蔵テレコンバーター使用時:6°20′-2°50′(DXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)
焦点距離目盛 180、200、250、300、350、400mm
ズーミング ズームリングによる回転式
ピント合わせ IF(ニコン内焦)方式、超音波モーターによるオートフォーカス、マニュアルフォーカス可能
手ブレ補正 ボイスコイルモーター(VCM)によるレンズシフト方式
手ブレ補正効果:4.0段※CIPA規格準拠
VRモード:NORMAL、SPORT
三脚使用時ブレ補正:有り
撮影距離目盛 ∞~2.0m
最短撮影距離 2.0m(ズーム全域)
最大撮影倍率 0.25倍
絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)
絞り方式 電磁絞りによる自動絞り
最大絞り ・内蔵テレコンバーター非使用時:f/4
・内蔵テレコンバーター使用時:f/5.6
最小絞り ・内蔵テレコンバーター非使用時:f/32
・内蔵テレコンバーター使用時:f/45
測光方式 開放測光
フォーカス制限切り換えスイッチ FULL(∞~ 2.0m)と∞~6.0m の2段切り換え
アタッチメントサイズ(フィルターサイズ) 40.5mm
マウントアダプターFT1適否 AF駆動可
三脚座 位置指標(90°)付きの360°回転三脚座リング、三脚座のみ着脱可能
寸法 約128.0mm(最大径)×362.5mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
質量 約3500g
付属品 • かぶせ式レンズキャップLC-K103
• 裏ぶたLF-4
• かぶせ式フードHK-41
• 組み込み式フィルターホルダー(専用※)
• 40.5 mmネジ込み式ニュートラルカラーNC フィルター
• ストラップLN-2
• レンズケースCL-L2
※専用の付属アクセサリーは、一般販売は行っておりません。破損や紛失の場合には、ニコンサービス機関へお申し出ください。

MTFチャート

レンズ構成図

関連レンズ紹介

競合モデルとの比較

180-400 TC VR 200-400 VR II 120-300 DG
焦点距離
mm
180-400
252-560
200-400 120-300
最大口径比 1:4
1:5.6
1:4 1:2.8
レンズ構成  19群27枚
5群8枚 ×1.4
17群24枚 18群23枚
手ブレ補正  4.0段 3.0段 不明
最短撮影距離  2.0m 2m AF時 150
-250cm
最大撮影倍率 0.25倍 0.26倍 AF時 0.12倍
絞り羽根枚数  9枚
(円形絞り)
9枚
(円形絞り)
9枚
(円形絞り)
最大絞り f/4-f/5.6 f/4 f/2.8
最小絞り  f/32-f/45 f/32 f/22
フォーカス制限切り換えスイッチ FULL
∞~6.0m
FULL
∞-6m
フィルター 組み込み式
40.5mm
組み込み式
52mm
105mm
寸法 約128.0mm
×362.5mm
約124mm
×365.5mm
121.4mm
×291mm
質量 約3500g 約3,360g
(保護ガラス有)
3,390g
備考 ×1.4内蔵 ×1.4対応
×2.0対応
×1.4対応
×2.0対応

海外の評価

ePHOTOzine

  • ビルドクオリティが非常に高いことは歴然としている。
  • 3,500gは軽量とは言えないが、コンパクトでNikon D850とバランスは取れている。手持ち撮影でも使えるだろうが、一脚や三脚を使った方が快適だろう。
  • ズームリングは滑らかで均質だ。
  • フォーカスリングはとても滑らかだ。
  • 三脚座の回転動作にクリックストップは無い。
  • 盗難防止の器具を装着する箇所が二つある。
  • レンズボタンは「AF-L/メモリリコール/AF-ON」の3種類から設定可能だ。
  • テレコンを使用して確実なAF動作を得るためにはF8対応機種を使う必要がある。
  • シャープネス
    200mm 中央: F4~F8 outstandingーF11 excellentーF16~F22 very goodーF32 soft
    200mm 四隅: F4 excellentーF5.6~F8 outstandingーF11 excellentーF16 very goodーF22 goodーF32 soft
    300mm 中央: F4~F8 outstandingーF11 excellentーF16 very goodーF22 goodーF32 soft
    300mm 四隅:F4~F8 excellentーF11~F16 very goodーF22 goodーF32 soft
    400mm 中央:F4 goodーF5.6 excellentーF8~F16 very goodーF22 goodーF32 soft
    400mm 四隅:F4~F16 very goodーF22~F32 soft
    250mmTC 中央:F5.6~F11 excellentーF16 very goodーF22 goodーF32~45 soft
    250mmTC 四隅:F5.6~F11 excellentーF16 very goodーF22 goodーF32-F45 soft
    280mmTC 中央:F5.6~F11 excellentーF16 very goodーF22 goodーF32-F45 soft
    280mmTC 四隅:F5.6~F8 excellentーF11~F16 very goodーF22 goodーF32-45 soft
    420mmTC 中央:F5.6 very goodーF8 excellentーF11 very goodーF16 goodーF22-45 soft
    420mmTC 四隅:F5.6~F16 goodーF22-F45 soft
    560mmTC 中央:F5.6 goodーF8-F16 very goodーF22~F45 soft
    560mmTC 四隅:F5.6 goodーF8-F11 very goodーF22-F45 soft
  • テレコン無の状態は見事な色収差補正だ。色づきが問題となることはまずないだろう。テレコンを作動させたとしても依然として色収差はともて少ない。
  • 歪曲は180mmで-0.45%の樽型、200mmで-0.26%の樽型、300mmで0.69%の糸巻き型、420mmで1.12%の糸巻き型だ。素晴らしい結果で後処理の必要性は無い。
  • テレコン装着時の歪曲は、252mmで0.94%、280mmで1.01%、420mmで1.51%、560mmで1.75%の糸巻き型だ。
  • フレアは発生しない。光源を入れるとゴーストが発生する。
  • ボケは全体的に美しく滑らかだ。

AF-S NIKKOR 180-400mm F4E TC1.4 FL ED VRは大きく重いレンズだが、とても高水準な一本である。さらに高機能で明るく、AFは高速だ。しかし、非常に高価である。

我々のほとんどは他の選択肢を選ぶことになるが、クオリティとスペックを要求するプロのフォトグラファーなら価値を見いだせるかもしれない。裕福なアマチュア層も居るだろうが数は少ないはずだ。どちらにせよ強くおススメできるレンズには違いない。

AF-S NIKKOR 180-400mm F4E TC1.4 FL ED VRの長所

  • 優れたシャープネス
  • 低色収差
  • フレアが発生しない
  • 高速AF
  • 高いビルドクオリティ
  • 効果的な手振れ補正
  • 低歪曲
  • F4
  • テレコン内蔵

AF-S NIKKOR 180-400mm F4E TC1.4 FL ED VRの短所

  • 重い
  • 非常に高価

機能性:5・操作性:4.5・性能:5・価格:3.5・総合:4.5

更新履歴

  • 2018-03-15:作例にKASYAPAを追加しました。
  • 2018.1.9:公式発表されました。購入早見表をJANコードに対応
  • 2018.1.7:発売予定日は3月9日とのこと。国内では120~30万円となるようです。
  • 2018.1.6:登場が濃厚となってきたのでページを作成しました。公式発表は来週とのこと。

サイト案内情報

ニコンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

関連ページ

Canon EFマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Canon EF-Mマウント EF-Mシステム一覧
Canon FDマウント レンズ一覧
Nikon Fマウント 広角域 標準域 中~望遠域 
1 NIKKOR(CX) 一覧
PENTAX Kマウント 広角域 標準域 中~望遠域
Kマウント オールドレンズ一覧表
PENTAX 645マウント レンズ一覧表
SONY Eマウント 広角域 標準域 中~望遠域
SONY Aマウント 広角域 標準域 中~望遠域
FUJIFILM Xマウント 広角域 標準域 中~望遠域
マイクロフォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
フォーサーズ マウント 広角域 標準域 中~望遠域
新興レンズメーカー一覧 中一光学 Laowa Samyang

-Nikonレンズ, Nikon中・望遠レンズ, カメラ, レンズ