SIGMAの情報 SIGMAレンズ カメラ レンズ 噂情報 機材の噂情報・速報

シグマが8月6日 21:00開催の新製品プレゼンテーションを予告

シグマが8月6日にDNシリーズの新製品プレゼンテーションを予告しています。噂の新レンズ「85mm F1.4 DG DN Art」となる可能性が高いものの、他にも新レンズの開発や発表があるのか気になる所。

8/6(木) 21:00 開始|オンライン新製品プレゼンテーション「SIGMA STAGE Online」開催のお知らせ

平素より弊社ならびに弊社製品をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

このたび、株式会社シグマ(代表取締役社長:山木和人)は、オンラインにてDNシリーズ(ミラーレス一眼カメラ専用)交換レンズ新製品のプレゼンテーションを行う「SIGMA STAGE Online」を、2020年8月6日(木)21時より開催いたします。

開催日時:2020年8月6日(木) 21:00~ (30分程度の予定です)
配信URL
公式Youtubeチャンネル「SIGMA Station」:https://youtu.be/3D1qvMqaPmM
*株式会社シグマ代表 山木によるライブ配信を予定しております。
*アカウントをフォローしていただくと、配信前に通知が届きます。

ご興味をお持ちの方は、ぜひご覧下さい。

とのこと。
前回は「100-400mm F5-6.3 DG DN OS」と対応するテレコンバージョンレンズ2本だったので、あまり隠し玉は期待しないほうが良いかもしれませんね。
噂されているのはSony Alpha Rumorsが発信していた「85mm F1.4 DG DN Art」。一眼レフ用と比べてレンズサイズが圧倒的に小さく(DG HSMがデカすぎるというのも…)、競合のミラーレス用レンズと比べてもコンパクトなサイズに見えます。

個人的に「35mm F1.2の次は50mm」と予想していたのですが、先に85mmを打ち出してくる(と噂されている)のには驚きました。85mmはF1.4やF1.8のレンズが純正・社外製を含めて大量に存在するので激しい競争が予想されます。それでもシグマはポートレート向けの需要があると感じているのかもしれませんね。また、ライカLマウントのレンズラインアップを考慮すると、確かに競合レンズが少なく、合理的な選択と言えそうです。

参考:以前の噂

Sony Alpha Rumors:LEAKED: Sigma will announce a new 85mm f/1.4 FE lens with completely new design on August 6th

上の画像は、まったく新しいデザインのシグマ85mm F1.4 FEだ。それは8月6日に発表されるだろう。
ご存知のように、現在の85mm f/1.4 FEレンズは、デジタル一眼レフ用レンズをミラーレス用に作り直しただけだ。

このレンズは、ソニーEとLマウントシステムのため専用設計だ。デジタル一眼レフ版の半分の重量と半分のサイズとなる。
近いうちにいくつかの詳細情報が得られることを願っている。期待して欲しい。

シグマ製フルサイズミラーレス用レンズ一覧

参考:ソニーEマウントの中望遠レンズ

サイト案内情報

シグマレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25

-SIGMAの情報, SIGMAレンズ, カメラ, レンズ, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER