Irixレンズ レンズ 新製品情報 海外機材情報

IRIXがスチル版の「Irix 21mm f/1.4」を正式発表

Irixが静止画向けの一眼レフ用交換レンズ「Irix 21mm f/1.4」を正式発表しました。2022年に登場した初の一眼レフ用レンズですね。電子接点付きでペンタックスKマウントにも対応している模様。

Irix 21mm f/1.4

DPReview:Irix announces 21mm F1.4 lens for Canon EF, Nikon F and Pentax K mount cameras

光学メーカーIrixは、21mm単焦点レンズのスチル版「21mm F1.4」の発売を発表した。本レンズは、他のシネ、スチル用レンズと同様に、光学系はシネ用と変わらず、外観デザイン、フォーカスリングが従来と異なるのみだ。超低分散レンズ4枚、高屈折レンズ4枚、非球面レンズ2枚を含む11群15枚構成のフルサイズ対応レンズである。Irixによると、この光学設計により歪曲収差を2%以下に抑え、建築物や不動産の撮影に理想的なレンズとなっているとのことだ。

電子絞り制御を採用しているが、マニュアルフォーカスレンズである。Irixの他のスチル用光学部品に見られる通常のラバーグリップを備えている。開放F値はF1.4~F16、絞り羽根は11枚、最短撮影距離は30cmだ。
レンズは防塵防滴仕様で、対応カメラへのEXIFデータの完全転送とフォーカスアシストに対応するため、電子接点を搭載している。また、フォーカスロックリングを採用し、フォーカスリング誤操作を防ぐ。

このレンズは、キヤノンEF、ニコンF、ペンタックスKマウントに対応していますが、適切なアダプターを介してミラーレスカメラにも完全に対応している。レンズは現在IrixのEUオンラインショップで675.75ポンド(約890ドル)で販売されている。

主な仕様

  • 焦点距離:21mm
  • 絞り値:F.4-F16
  • 絞り羽根:11枚
  • レンズ構成:11群15枚
  • 最短撮影距離:0.30m
  • 最大撮影倍率:不明
  • フィルター径:非対応
  • サイズ:φ95mm×101mm(Canon EF)
  • 重量:830g(Canon EF)
  • 防塵防滴:対応
  • AF:MF限定
  • 手ぶれ補正:-
  • その他機能:
    ・電子接点あり
    ・フォーカスロック機能
    ・キヤノンEF/ニコンF/ペンタックスKに対応
Irix 21mm f/1.4(簡易検索)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

IRIX関連記事

-Irixレンズ, レンズ, 新製品情報, 海外機材情報
-