Tamronレンズ 海外の評価

20-40mm F/2.8 Di III VXDの広角側は単焦点レンズに匹敵する性能

Mobile01がタムロン「20-40mm F/2.8 Di III VXD」のレビューを公開。光学2倍ズームの大口径レンズですが、良好な光学性能で携帯性が非常に良好と高く評価。20mm側の解像性能は単焦点レベルとのこと。

Mobile01:Tamron 20-40mm f/2.8 DiIII VXD(A062)評測報告|365g 同級最輕巧 涵蓋超廣角與標準視野!

(基本的なスペックなどの紹介は割愛しています)

外観・構造:

  • 外装は従来通り強化プラスチックで作られている。
  • 外装は新世代らしいマットブラックで傷や指紋に強い塗装が施されている。
  • 花形レンズフードが付属する。内面には不要な反射を防止する艶消し塗装や切込みが施されている。
  • 前面にはフッ素コーティングが施され、鏡筒は簡易防滴仕様だ。
  • USB-Cポートを搭載しており、カスタマイズやファームウェア更新に対応している。ポートは鏡筒と同じく防塵防滴仕様だ。
  • 設計は日本、製造国はベトナムである。
  • レンズマウントは金属製だ。

携帯性:

  • 直径74.4×全長86.5mm、重量は365gだ。
  • タムロンは過去に20mm F2.8・24mm F2.8・35mm F2.8の3本をリリースしているが、このレンズは1本ですべての焦点距離をカバーしている。(ただしマクロ性能は低下する)
  • 40mm時に全長が最も短くなり、20mm時は内筒が前方へ延びる。ただし、伸びる量は1cm未満であり重心に変化は見られない。

操作性:

  • ズームリングのストロークは65度だ。素早くズーム全域を操作することができる。

フォーカス:

  • VXD駆動のオートフォーカスはα7R IVとの組み合わせてテストした。(動画を掲載)
  • フォーカスブリージングの影響は明らかだ。
  • 20mmにおける最短撮影距離は17cmと短く、この際の撮影倍率は0.26倍だ。とりわけ高い数値でもないが、接写には十分である。
  • 40mmの最短撮影距離は29cmとなり、撮影倍率は0.19倍となる。

手ぶれ補正:

  • 記載なし。

解像性能:

  • 6100万画素のα7R IVでテストした。
  • 20mmはF2.8から申し分のない性能だ。
  • 40mmはF5.6まで絞ると画質が改善することが分かる。F2.8-4の場合は少しソフトである。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 記載なし。

色収差:

  • 色収差の補正は非常に良好だ。
  • 倍率色収差は絞っても改善しないので、後処理が必要となる。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 20mmの補正状態はとても良好だ。
  • 40mmは糸巻き型となるが、補正適用で問題はなくなる。

周辺減光:

  • 記載なし。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • ゴーストはF8付近から発生し始めるが、影響が少なく大きな問題とはならない。
  • F8付近から徐々に光条が発生し始める。

総評

光学2倍ズームに少し戸惑ったが、実際に使ってみてメリットを体感した。α7R IVとの組み合わせでコンパクトなカメラバッグにも収納できる20mmレンズはこれまで単焦点しかなった。しかし、これは40mmまでズーム可能なF2.8レンズだ。

16-35mm F2.8はサイズと価格を考慮すると完璧とは言えず、タムロンが20-40mm F2.8を作ろうとした意図も理解できる。50-400mm F4.5-6.3 VC VXD登場後で目立たない存在になるかと思いきや、本当にお気に入りのレンズとなった。望遠側が40mmで足りないと感じた場合はAPS-Cクロップで60mm相当の画角を利用可能である。

光学性能は悪くなく、特に20mmの単焦点に匹敵する性能には驚いた。35-150mm F2-2.8や50-400mm F4.5-6.3との組み合わせにお勧めの一本である。

とのこと。
レンズサイズは20mm F2.8 Di III OSDを少し大きくしたくらいですが、20-40mmの範囲でF2.8を利用できる大口径ズームレンズです。小型軽量ながら40mmまでズームできる便利なレンズで、さらに光学性能も良好みたいですね。

私もα7R IVと組み合わせて楽しんでいます。まだレビューを完成させていませんが、全体的にMobile01と同じような結果です。解像性能は確かに20mm側が非常に良好で、望遠側はパフォーマンスが少し低下します。接写性能は十分良好で、20mmと広い画角ながら接写することでボケを大きくすることが可能。最短撮影距離や撮影倍率も必要十分と言ったところ。あえて言えば、玉ボケが少しざわざわ騒がしい印象を受ける時があるくらいでしょうか。

タムロン 20-40mm F/2.8 Di III VXD 最新情報まとめ

20-40mm F/2.8 Di III VXD
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

レンズの仕様

レンズの仕様
発売日 2022年10月27日 初値 87,120円
マウント E 最短撮影距離 0.17-0.29m
フォーマット 35mm 最大撮影倍率 1:3.8-1:5.1
焦点距離 20-40mm フィルター径 67mm
レンズ構成 11群12枚 手ぶれ補正 -
開放絞り F2.8 テレコン -
最小絞り F22 コーティング BBAR-G2
絞り羽根 9枚
サイズ・重量など
サイズ φ74.4×86.5mm 防塵防滴 簡易防滴
重量 365g AF VXD
その他 USB-Cポート
付属品
レンズフード

関連レンズ

関連記事

-Tamronレンズ, 海外の評価
-,