Panasonicレンズ Panasonic広角レンズ Panasonic標準レンズ カメラ レンズ 海外の評価

LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6は思いのほか良好な光学性能

【価格情報】Amazonブラックフライデー&サイバーマンデー開催中

スポンサーリンク

Mobile01がパナソニック「LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6」のサンプルギャラリーとレビューを掲載しています。小型軽量で20mmをカバーしている特殊なズームレンズですが、予想以上に良好な光学性能を備えているとのこと。

  • 24-70mmや28-75mmが主流の標準ズームだが、パナソニックはこれまでのルールを覆す一本を投入した。小口径だが、撮影倍率は0.43倍と高く、重量は僅か350gだ。さらに防塵防滴にも対応している。
  • LUMIX S PRO 24-70mm F2.8」は高解像、「LUMIX S 24-105mm F4 Macro O.I.S.」は利便性を重視した高倍率だが、どちらも大きく重いレンズである。そして高価なレンズであり、出費は大きい。比較してこのレンズは24-105mm F4より遥かに手頃な価格設定だ。
  • 付属品にレンズケースは含まれていない。
  • 外装は強化プラスチック製でサイズは77.4×87.2mm、重量は350gだ。「LUMIX S 24-105mm F4 Macro O.I.S.」の半分の重量であり、全体的にとてもコンパクトだ。
  • 花形レンズフードはプラスチック製だ。側面にはロック解除用のボタンがあり脱落を防止している。サイズはコンパクトで順付け・逆さ付けどちらでもスペースを取らない。
  • 67mmのフィルターソケットを採用、前玉にはフッ素コーティングが施されている。
  • 光学手ぶれ補正を搭載していないものの、幸いにもLUMIX S1/S1R/S1Hはどれもボディ内手ぶれ補正を搭載している。
  • 広角端における最短撮影距離(0.15m)と最大撮影倍率(0.43倍)は驚くべき数値だ。望遠端の最短撮影距離は0.4mだ。その際の撮影倍率は示されていないものの、ざっくり確認すると0.28倍である。
  • レンズは中国製である。
  • レンズマウントは金属製で周囲には防塵防滴用のシーリングが施されている。
  • 20mmの広い画角は奥に特に屋内での撮影で優れた結果を得ることができる。
  • 非球面レンズ2枚・EDレンズ3枚・UHRレンズ1枚の特殊レンズを使用する本レンズは大口径でも開放F値固定ズームでも無いが、光学性能は思っていた以上に優れている。
  • 広角側で中央・四隅どちらも絞り値による画質の変化が少ない。無塩側は絞り開放から実用的だが、F22まで絞ると甘い描写となる。
  • 色収差が目に付くのは絞り開放だけだ。絞ると改善し、F8では隅まで完璧に抑えられている。
  • 逆光耐性はとても優れている。
  • 光条は少し絞るだけでは綺麗な筋とならない。F22まで絞る必要があるものの、描写は好みが分かれるだろう。
  • 周辺減光は非常に少なく、絞り開放でも減光はわずかだ。
  • コマ収差の影響はほとんど無い。
  • 歪曲収差は目立たない。

超広角と高いクローズアップ性能を併せ持つ贅沢なレンズだ。過去にこのようなレンズは存在せず、初めてパナソニックがやってのけた。

最大のセールスポイントは広角20mmまでズームレンジがずれていることだ。広角20mmと60mmの標準域までを利用することが出来る。「LUMIX S PRO 16-35mm F4」はより広い画角をカバーしているが、望遠端でも35mmと広角よりの画角となってしまう。このレンズ一本で超広角と標準域を両立できるのは魅力的だ。

光学性能は良好で、クローズアップ性能が本当に驚いた。ただし、広角側で接写すると影が写りこみやすいので注意が必要だ。

Mobile01:Panasonic Lumix S 20-60mm f/3.5-5.6 評測報告|同時給你超廣角與近拍優勢!

とのこと。
実写作例を確認してみると、中央と四隅で僅かに画質差があるものの、全体的に安定した光学性能を実現しているように見えます。20mmの四隅でも目立つ粗が無いのは凄いですね。望遠側の絞り開放は少し甘く見えますが絞ること四隅まで安定した画質となる模様。
完璧ではありませんが、逆光耐性は色収差補正も良好に見えますね。

さらにLUMIX Sシリーズのレンズとしては手ごろな価格設定でお買い求めやすい一本となっています。

LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6交換レンズデータベース

LUMIX S 20-60mm F3.5-5.6
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

関連記事

関連レンズ

サイト案内情報

パナソニックレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25

-Panasonicレンズ, Panasonic広角レンズ, Panasonic標準レンズ, カメラ, レンズ, 海外の評価
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER