【価格情報】BLACK FRIDAY「Amazon」「SmallRig」「PERGEAR

Nikonレンズ Z NIKKOR カメラ レンズ

NIKKOR Z 40mm f/2は大部分の撮影で十分通用する光学性能

DPReviewがニコン「NIKKOR Z 40mm f/2」のハンズオンを公開。Zレンズで最高の性能とは言えないものの、光学性能と価格、サイズを考慮するとコストパフォーマンスで良いところを突いていると評価しています。

DPReview:Hands-on with the Nikon Z 40mm F2

  • 操作系はフォーカスリングのみで、絞り値や露出補正、ISO感度を直接操作できる。
  • レンズ鏡筒とマウントはプラスチック製だ。コスト、および重量削減のための手段だが、これを嫌うユーザーもいれば、全く気にしないユーザーもいる。
  • よく見るとZ 40mm F2の後玉はかなり奥まっていて、後玉を囲むプラスチック製のバッフルに非常に近い位置にある。
  • ミラーレスカメラ用のレンズの特徴として、後玉が前玉よりも大幅に大きくなることがあり、このレンズではそれが顕著に現れている。実用上の影響として、レンズを取り扱う際には、後玉に指紋がつかないように注意する必要がある。
  • 全体的に非常に良好な光学性能だ。最大の弱点は夜景を撮影する時のコマ収差だ。この点については、より上位で、より大きくて高価なF1.8レンズのほうがはるかに優れている。しかし、ほとんどの撮影シーンで40mmの性能は十分に通用するものだ。
  • レンズ構成は比較的シンプルで、2つの非球面レンズを含む4群6枚のレンズで構成されている。
  • 耐候性について、ニコンは強く主張していないが、「防塵・防滴性能に配慮した設計」と言われている。内部にシールがあることは理解できるが、ニコンZマウントレンズの上位にある高価なレンズと同等の耐候性は期待できない。
  • 比較的小さな前玉だ。引き出しの中に眠っている古いフィルターを使う良い機会である。Z 40mmにはフードが付属していないが、古いニコン「HN-3」(またはそれに相当するもの)があれば、それで間に合う。
  • 絞り羽根は丸みを帯びていないので、絞り込んでいくとピントの合っていない部分が少し多角形に見えてくることがある。

NIKKOR Z 40mm F2は現在、299.95ドルで発売中だ。ニコンZマウントレンズの中では最高の性能では無いが、この大きさ(そして価格)を考えると、コストと性能のスイートスポットを突いていると思う。我々はこのレンズでの撮影を楽しんでいる。

とのこと。
実売3万円未満と手ごろな価格設定で、ニコンZマウントとしては最も安いレンズ。比較的シンプルなレンズ構成、プラスチック製のレンズマウント、外装など、部分的に妥協が見られるものの、コストパフォーマンスの良いレンズに仕上がっている模様。競合他社の同価格帯レンズと比べて、インナーフォーカス、防塵防滴に配慮した設計となっているのが特徴的。

Z fcなどAPS-Cと組み合わせてもバランスの寄りやすいレンズサイズに抑えられており、フルサイズ用レンズとしては非常に携帯性の良いレンズに仕上がっています。完璧な光学性能を追求しなければ、お散歩レンズなどに丁度いい一本となるかもしれません。個人的にはおススメのレンズ。

ニコン NIKKOR Z 40mm f/2 交換レンズデータベース

NIKKOR Z 40mm f/2
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ キタムラで中古品を探す

管理人のレビュー記事

関連レンズ

関連記事

-Nikonレンズ, Z NIKKOR, カメラ, レンズ
-