Nikonレンズ Nikon標準レンズ Z NIKKOR カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

ニコン「NIKKOR Z 50mm f/1.2 S」は並外れた光学性能

Lesnumeriquesがニコン「NIKKOR Z 50mm f/1.2 S」のレビューを公開。大きく重いレンズですが、非常に良好な解像性能とボケ描写と高く評価しています。

Lesnumeriques:Test Nikon Nikkor Z 50mm f/1.2 S : une focale fixe d'exception

レンズの紹介:

  • 非常に大きな口径を持つ50mm単焦点レンズだ。58mm F0.95 Noctは超大口径だが、MFレンズで扱い辛く、AFに対応した本レンズは賢明な選択肢となるはずだ。
  • S-Lineらしい光学性能とビルドクオリティのレンズである。
  • 競合製品は「Z 50mm F1.8」「Z 58mm F0.95 Noct」だけである。

ビルドクオリティ:

  • 全体的に黒色の塗装を採用した控えめなデザインのレンズだ。Fマウントのような金色の装飾は施されていない。
  • 鏡筒にはレンズの状態を表示するOLEDパネルを搭載している。DISPボタンを押すことで絞り値やピント距離などに表示を切り替えることが出来る。
  • 複数のシーリングが施された防塵防滴仕様である。

携帯性:

  • エルゴノミクスに欠陥があるとすれば、レンズサイズだ。
  • 全長15cm、直径9cm、重量1.1kgのモンスターである。このレンズはキヤノンRFレンズやソニーEマウントの競合製品よりも大きく重い。
  • Z 7IIと組み合わせることでシステム重量は1.8kgとなる。首への負担はよく考える必要がある。

操作性:

  • 大きなフォーカスリングは正確に動作する。
  • L-Fnボタンはボディ側でカスタマイズ可能だ。
  • コントロールリングにはISOや露出、絞りなどを割り当てることが出来る。滑らか過ぎて操作が難しい。

オートフォーカス:

  • 非常にレスポンスの良いAFだ。
  • 顔検出は絞り開放でも効果的に機能する。
  • 非常に静かでうるさくない。

マニュアルフォーカス:

  • 記載なし。

手ぶれ補正:

  • 大きいレンズだが光学式手ぶれ補正は内蔵していない。
  • F1.2の明るいレンズであるため、低照度での撮影に強い。
  • ボディ側の手ぶれ補正を利用可能だ。

解像性能:

  • 58mm F0.95 Noctは非常に優れたシャープネスだったが、このレンズはさらに優れている。開放F値は少し大きいが、F4で到達するピークは市場最高のに近いものだ。
  • シャープネスは6100万画素のα7R IVに装着したFE 35mm F1.4 GMやFE 50mm F2.5 Gを僅かに下回る。本当に高解像なレンズだ。
  • F4までは中央と隅の解像性能に大きな差がある。均質性は58mm F0.95のほうが優れている。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 美しいボケで、違和感はない。
  • 玉ボケは中央で円形となり、内側に目障りな描写は見られない。

色収差:

  • 目に付く色収差は発生しない。優れた光学性能だ。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 優れた補正状態で問題とならない。

周辺減光:

  • 大口径レンズで問題となる周辺減光はこのレンズも例外ではない。
  • 絞り開放で非常に目立ち、絞っても目立つ。それでもこの効果を修正するのは簡単だ。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 記載なし。

総評

Z 50mm F1.2 Sは、重くて長いレンズだが本当に良いものだ。もちろん、サイズ・重量には気を付ける必要があるが、大きさの問題をクリアすれば、希少な光学性能のレンズであることに違いは無い。汎用性が高く、明るく、高解像なレンズを実現している。財布の中身と上腕二頭筋が不安な人は「NIKKOR Z 50mm F1.8 S」を選択するのが良いだろう。

  • 長所
    ・良好な仕上がり
    ・防塵防滴
    ・カスタマイズ可能なボタンとリング
    ・F1.2
    ・高解像
    ・応答性と静粛性に優れたAF
    ・ボケ描写
  • 短所
    ・手ぶれ補正なし
    ・迫力満点のサイズ
    ・周辺減光
    ・絞り開放における均質性

とのこと。
驚くほど大きく重い50mmですが、光学性能には定評のあるニコンの大口径レンズですね。Lesnumeriquesのテスト環境では絞り開放の中央・隅の解像性能にムラがあるものの、数段絞ると全体的に改善するようです。流石に58mm F0.95と比べると分が悪いですが、ニコン50mm単焦点レンズの中ではとても優れた光学性能と言えそうです。
Lesnumeriquesが言及しているように、財布と腕力が不安であれば50mm F1.8 Sが無難な選択肢かもしれませんね。出来れば携帯性の良い「50mm F1.4」の選択肢も欲しいところですが…。

NIKKOR Z 50mm f/1.2 S交換レンズデータベース

NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

参考:レンズサイズ比較

関連レンズ

NIKKOR Z 50mm f/1.2 S

関連記事

NIKKOR Z 50mm f/1.2 S

サイト案内情報

ニコンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
E-P7&レンズ 景品&Giftカード -2021/9/30 2021/10/14
EOS R5 景品 -2021/7/26 2021/8/31
EOS R/M 最大3万円 -2021/7/26 2021/8/31
Z 5 & Zレンズ 最大2万円 -2021/6/7 2021/7/31
LUMIX S5 最大3.5万円 -2021/6/7 2021/6/18
LUMIX GH5 II 最大2万円 -2021/8/29 2021/9/12

-Nikonレンズ, Nikon標準レンズ, Z NIKKOR, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER