SONYレンズ SONY関連の情報 レンズ 噂情報

FE PZ 16-35mm F4 Gは353gと非常に軽い広角ズームとなる?

Sony Alpha Rumorsが近日登場と噂の「FE PZ 16-35mm F4 G」について噂情報を発信。353gと非常に軽量な広角ズームレンズとなるみたいですね。

Sony Alpha Rumors:Sony’s new 16-35mm f/4 lens weight is 353g only

ロンドン時間の午後2時に、ソニーは「FE PZ 16-35mm F4 G」を発表する。
ちょうどいま、レンズの重量は「FE 16-35mm F4 ZA OSS」の518gよりもかなり軽い353gであると教えてもらった。

とのこと。
フルサイズ対応のF4広角ズームレンズとしては非常に軽くなりそうですね。関連する広角ズームレンズの重量をざっとまとめたのが以下の通り。

焦点距離や開放F値は様々ですが、その中でも最軽量の広角ズームレンズとなる模様。この携帯性のF4 広角ズームは魅力的と言えるかもしれませんね。当然ながら、ジンバルなどに搭載する際のメリットとなりそうです。これで光学性能を両立しているのであれば凄いレンズですねえ。
FE PZ 16-35mm F4 G」は本日夜11時ごろに発表されると噂されています。

噂のまとめ

α7R V

  • 2022年に登場する(下半期となる可能性が高い)
  • 半導体不足の影響で2022年後半に登場する
  • 8K 30p 全幅・Super35
  • 4K 60p 全幅・Super35

α9 III

  • 2022年に登場する(下半期となる可能性が高い)
  • 半導体不足の影響で2022年後半に登場する
  • 2022年第四四半期に登場する
  • α7R VやZV-1新型よりも後になる
  • 2400万画素
  • コアのスペックを大幅にアップグレード
  • CameraBetaの情報
    ・2400万画素
    ・新メニュー
    ・チルトモニタ
    ・4K 60p
    ・4999ドル
    ・32000元

その他

  • 未知のモデルが2022年に登場する
    ・既存カメラの後継モデルではない
  • ZV-1派生モデルが2022年Q2に登場する

交換レンズなど

  • FE PZ 16-35mm F4 G
    ・SELP1635G
    ・海外価格:1299ポンド
    ・2022年3月22日
    ・パワーズーム搭載
    ・非常にコンパクト
    ・353g
  • FE 28-75mm F2.8
  • FE 24-70mm F2.8 GM G2
    ・2022年前半
    ・海外認証機関に登録あり
  • FE 28mm F1.8 G
    ・過去に真偽不明のリーク写真あり
    ・フェイク画像だった
  • FE 85mm F1.2 GM
    ・2022年前半に登場の可能性が高い
  • FE 100mm F1.4 GM
    ・2021
    ・1599ドル
    ・950g
    ・このクラスでは最軽量
    ・マクロ対応
  • FE 150-400mm F4

ソニー関連記事

-SONYレンズ, SONY関連の情報, レンズ, 噂情報
-