Nikonレンズ Nikon関連の情報 Z NIKKOR カメラ レンズ 管理人レビュー

NIKKOR Z 24-120mm f/4 S レビュー Vol.3 24-70mm F4 比較編

ニコン「NIKKOR Z 24-120mm f/4 S」のレビュー第三弾を公開。今回は恒例の撮影ポイントから「NIKKOR Z 24-70mm f/4 S」と撮り比べた結果を公開しています。

NIKKOR Z 24-120mm f/4 Sのレビュー一覧

Z 24-70mm F4 Sとの比較

今回は恒例の遠景解像テストの撮影ポイントから同じ日時・構図で撮った写真を比較する。残念ながら当日は光線状態が変化しやすいコンディションで、部分的に日が強く差し込んでいるカットが含まれている。

左24-120mm:右24-70mm

24mm中央

どちらも絞り開放からとてもシャープで、有意な差は見られない。絞りによる改善効果は薄く、回折の影響が出始めるまで互角の勝負が続く。

F4

F8

24mm周辺

24-70mmのほうが僅かに色滲みが多く、コントラストが低いように見える。しかし、それ以外はほぼ同じ画質。F8まで絞ってもコントラストは24-120mmのほうが良好に見えるが、日照条件の差かもしれない。その程度の差。

F4

F8

24mm隅

ほぼ互角。やはり絞り開放で色滲みが僅かに目に付くのは24-70mmだが、絞ると24-120mmのほうが目に付くようになる。

F4

F8

50mm中央

テスト時の日照条件に差があるものの、解像性能は互角に見える。少なくとも4500万画素のZ 7で顕著な違いはない。

F4

F8

50mm周辺

光線状態が異なるものの、解像性能に関しては同程度と思われる。

F4

F8

50mm隅

日照条件の差を考慮しても24-120mmのほうが少し甘い。問題視するほどの画質差ではないが、等倍での光学性能にこだわりが強いのであれば気になる差かも。

F4

F8

70mm中央

50mmと同じく光線状態が少し不安定だが、レンズの解像性能を見る限りではどちらも検討しているように見える。

F4

F8

70mm周辺

ほぼ互角だが、敢えて言えば24-120mmのほうが少し良好に見える。F8まで絞った際の画質はほぼ互角だ。

F4

F8

70mm隅

ほぼ同じ画質に見えるが、よく見るとディテールは24-70mm F4のほうが少し良好。絞るほとんど同じ画質であり、見分けがつかない。

F4

F8

今回のまとめ

少なくとも遠景の解像性能について、24-70mm F4 Sと比較時に明確な性能差は見られない。周辺部の色収差や非点収差などに細かい差が見られるものの、実写でレンズを見分けることが出来るほどの画質差ではない。携帯性やコストパフォーマンスを重視する場合は「NIKKOR Z 24-70mm f/4 S」を、焦点距離や接写性能を重視する場合は24-120mm F4を購入すれば良いと思う。

購入早見表

NIKKOR Z 24-120mm f/4 S
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古品を探す
NIKKOR Z 24-70mm f/4 S
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古品を探す

作例

オリジナルデータはFlickrにて公開

関連レンズ

関連記事

-Nikonレンズ, Nikon関連の情報, Z NIKKOR, カメラ, レンズ, 管理人レビュー
-,