Tamronレンズ カメラ レンズ 機材レビュー

タムロン「35mm F/2.8 Di III OSD M1:2」は優れたオールラウンダー

スポンサーリンク

Lesnumeriquesがタムロン「35mm F/2.8 Di III OSD M1:2(Model F053)」のレビューを掲載。20mmや24mmの兄弟レンズと比べて、光学性能や歪曲収差補正が優れていると評価。汎用性の高い焦点距離もあって検討する価値のあるレンズと言及しています。

やや大きめだが汎用性の高いレンズ

Lesnumeriques:Test Tamron 35mm F/2,8 Di III OSD M1:2 : un bon compagnon à tout faire

  • タムロン最新のソニーEマウント用単焦点レンズのうちの1本だ。
  • 多目的に使える35mmの焦点距離は既に8本のもの競合レンズが存在する。直接のライバルは純正「Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA」やサムヤン「AF 35mm f/2.8 FE」である。
  • 価格は他のF2.8 Di IIIと同じ379ユーロだ。ビルドクオリティや外装の仕上がりも同等である。
  • 外装はマットブラックのプラスチック素材を使用している。防塵防滴仕様のため雨天でも快適に利用することができる。
  • フォーカスリングは十分滑らかだが、少し擦れたような印象を受ける。
  • 多くのソニー製レンズと違い、AF/MFスイッチが存在しないうえ、光学手ぶれ補正も搭載していない。
  • サムヤン製レンズよりも大きく重いが、それでもα7 IIIとの組み合わせで十分許容できるものだ。
  • 絞り開放のシャープネスは20mmや24mmよりも遥かに優れている。均質性はイマイチだが、絞ることで改善する。F11まではきちんとした結果を得ることが出来るだろう。回折は最小絞りでのみ大きな影響を受ける。
  • 歪曲収差は20mmや24mmと比べて遥かに良好だ。まだ完璧とは言えないが、歪曲収差は最小限と言えるだろう。
  • 色収差補正はとても良好だ。
  • 周辺減光は絞り開放付近で顕著だ。絞ったとしても周辺減光は残存し続ける。
  • 35mm F2.8のレンズではボケを大きくすることが出来ない。さらに四隅に向かって口径食の影響も目立つ。

外観は20mm・24mmソックリだが、絞り開放付近の光学性能や歪曲収差補正が優れている。レスポンスの良いオートフォーカスと正確なシャープネスを備えた優れた作りで、日常の写真撮影に理想的で多目的に使用できるレンズだ。ソニーツアイスやサムヤンよりも大きなレンズだが、検討する価値がある。

長所:小型サイズ・適切な色収差補正・防塵防滴・効果的なAF・絞り開放から良好なシャープネス・歪曲収差補正

短所:手ぶれ補正なし・カスタマイズボタンなし・周辺減光

とのこと。
3万円前半で購入できる手ごろな価格のフルサイズ対応レンズですね。35mm F2.8としてはやや大きめですが、防塵防滴仕様と撮影倍率0.5倍の接写性能を考慮すると妥協できるサイズ感だと思います。
価格の割に光学性能も良好らしく、解像性能には口うるさいLesnumeriquesも納得のシャープネスを備えている模様。20mmや24mmと異なり、光学的に歪曲収差を補正している点も良いですね。F2.8と比較的暗いレンズながら、口径食や周辺減光が目立つのはマイナスポイント。AF-Sのフォーカス速度がやや遅いのも気になります。とは言え、価格設定や他の光学性能を考慮すると妥協できないほど酷いわけでもありません。
私も実際にα7 IIIと組み合わせて使ってみましたが、確かにコストパフォーマンスが高く、汎用性のあるレンズと感じました。35mm F2.8のレンズとしては異様に高い接写性能の強みだと思います。

タムロン35mm F/2.8 Di III OSD M1:2 Model F053 交換レンズデータベース

35mm F/2.8 Di III OSD M1:2(Model F053)
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
e-BEST ヤマダ ノジマ PayPay

関連レンズ

サイト案内情報

タムロンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Tamronレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER