Tamronの情報 Tamronレンズ カメラ レンズ 機材の噂情報・速報

タムロン28-200mm F/2.8-5.6 RXDは最もシャープな高倍率だが妥協点が存在する

スポンサーリンク

Dustin Abbottがタムロンのミラーレス用交換レンズ「28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD」のサンプルギャラリーを公開しています。氏が使って来た高倍率ズームの中では最もシャープなレンズであるとのこと。

Dustin Abbott:Tamron 28-200mm F2.8-5.6 RXD Image Gallery

タムロンはソニーFEレンズラインアップをさらに魅力的なものにするべく、新製品を投入し続けている。この28-200mm F2.8-5.6 RXDは普通の高倍率ズームより大部分で優れた光学性能を持ち、フルサイズ用の優秀なオールインワン/トラベルレンズになるだろう。

主な競合相手はソニー「FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS」だ。タムロンはズームレンジが狭く、光学手ぶれ補正を搭載していないものの、より低価格でより明るい絞り開放F値を利用可能である。

私が個人的に使用した中では最もシャープな高倍率ズームレンズだがいくつか妥協点がある。α7R III・α9に装着したレビューを準備中なので楽しみにして欲しい。

とのこと。
作例を確認する限りでは広角側でも望遠側でもまずまず安定して良好な描写に見えます。高倍率ズームとしては確かにシャープなレンズのようですね。色収差も目立たず、逆光にもまずまず強いように見えます。

描写性能で気になる点があるとすれば玉ボケでしょうか。複合非球面レンズを2枚ほど使用しており、その影響が玉ボケの描写に強く影響しているように見えます。高コントラストな領域の玉ボケには明らかに内側に同心円状のムラが発生しています。キラキラと輝く朝露や水面の反射を玉ボケで写し撮る際には気を付けたほうが良いかもしれませんね。

28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD交換レンズデータベース

28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

関連レンズ

関連記事

サイト案内情報

タムロンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Tamronの情報, Tamronレンズ, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報
-

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER