SIGMAレンズ カメラ 機材レビュー 海外の評価

シグマ「85mm F1.4 DG DN」とても美しく、コストパフォーマンスの高いレンズ

Digital Camera Worldがシグマ「85mm F1.4 DG DN」のレビューを公開。優れた解像性能と美しいボケを評価し、洗練された操作性や高速AFも優れていると言及しています。

Digital Camera World:Sigma 85mm F1.4 DG DN Art review

レンズの紹介:

  • 85mm F1.4 DG DN Artは手の込んだレンズであり、その最大の特徴は使用しているガラスにある。SLD(特殊低分散)レンズを5枚、非球面レンズを1枚、高屈折率レンズを4枚使用している。これにより、優れたシャープネスとコントラストを実現するだけでなく、倍率色収差と軸上色収差の両方を抑えることが可能だ。

ビルドクオリティ・携帯性:

  • 一眼レフ用「85mm F1.4 DG HSM」はソニーEマウント用も用意されている。しかし、サイズは95×125mm、重量は1,130gと大きなレンズであり、比較的スリムなソニー製カメラとは相性が悪く、フロントヘビーな印象だ。
  • このレンズは83×94mm、630gとはるかに小型・軽量化している。さらに、従来のDG HSMレンズにはなかったハイエンドな操作性を備えている。

操作性:

  • AF/MFフォーカスモードスイッチのすぐ下には、左手の親指で操作できる「AFL」ボタンがある。
  • AFLボタンの後ろには絞りリングがあり、F1.4からF16までの範囲を1/3段ごとに操作可能だ。
  • さらに、絞りリングを無段階操作に切り替えることが出来る「クリックオン/オフ」スイッチも搭載している。
  • さらに珍しいことに、絞りリングを自動設定「A」に固定できるロックスイッチもある。これにより、絞りはカメラで制御され、不用意に絞りリングが動くこともなくなる。

オートフォーカス:

  • 85mm DG HSMがリング型超音波モーターであるのに対し、85mm DG DNはステッピングモーターを採用している。
  • 小型・軽量化に貢献するとともに、位相差AFとコントラストAFの両方の動作に最適化されており、顔検出と瞳検出AFとの相性は抜群だ。
  • 高速でほぼ無音のオートフォーカスを実現しており、その謳い文句通りの性能を有している。

マニュアルフォーカス:

  • 記載なし。

手ぶれ補正:

  • 記載なし。

解像性能:

  • F1.4の開放で撮影した場合でも、フレームの大部分で卓越したシャープネスを発揮する。この点では大型のDG HSMレンズよりも優れているが、フレームの端や隅では旧レンズの方がわずかにシャープだ。
  • 中央シャープネスは非常に良好で、F1.4の広い範囲で素晴らしい性能だ。絞り開放の四隅はそれほど印象的ではないが、一般的には問題ない。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • バターのように滑らかなボケを実現している。
  • 玉ボケは見事に柔らかい描写だ。
  • 玉ボケでよく見られる「玉ねぎボケ」現象も、このレンズでは問題とならない。
  • 11枚羽根の絞りを採用しているため、絞り込んだときのボケ味も良好だ。

色収差:

  • カラーフリンジは、倍率色収差、軸上色収差ともに、フレーム全体、隅々まで驚くほど無視できるレベルに抑えられている。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 画質に関する唯一の批判は、85mm DG HSMがほとんど歪みのないレンズであるのに対し、DNでは糸巻き型の歪みが目立つことだ。
  • ただし、カメラ内補正や編集段階で簡単に補正することが可能だ。
  • 糸巻き型の歪みは、建築物や商品写真では目立つが、ポートレートではあまり問題とならない。
  • カメラ内での補正が可能で、歪みの性質が規則的であるため、編集時の補正も容易だ。

周辺減光:

  • DNレンズの周辺光量はDG HSMより顕著だが、これはポートレートや静物の撮影には望ましい特性だ。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • ゴーストやフレアに対する耐性はとても良好である。。

総評

このレンズは、優れたシャープネスとコントラスト、ごくわずかなカラーフリンジ、美しいボケなど、素晴らしい画質を実現している。操作性も非常に洗練されているため、ポートレートや静物の撮影に最適だ。このような大口径の85mmレンズとしては比較的コンパクトで軽量なので、使うのが楽しくなる。オートフォーカスは高速でほぼ無音、画質は非常に素晴らしい。美しいレンズだ。決して安くはないが、この価格では非常に良好なコストパフォーマンスだと思う。

  • 長所
    ・超シャープだが美しいボケ
    ・クリック解除機能つき絞りリング
    ・便利なAFLボタン
    ・比較的コンパクトで軽量
  • 短所
    ・糸巻き型の目立つ歪曲収差
    ・F1.4での周辺減光

とのこと。
このクラスとしてはコンパクトですが、複雑な光学設計に特殊ガラスを贅沢に使用したレンズですね。私もα7 IIIやα7Cと組み合わせて楽しみ、確かに今回のレビュー内容な印象を持ちました。絞り開放からシャープでパンチの強い描写が楽しめる一方、ボケは滑らかで心地よい描写です。色収差が少なく、後処理の必要性が低いのもGood。

この価格・この性能・この携帯性で、価格はわずか10万円ちょっと。個人的にはお買い得なレンズだと考えています。ただし、歪曲収差がかなり目立つため、必要な場合に簡単な歪曲補正を利用できる環境が必要となります。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN | Art 交換レンズデータベース

購入早見表

関連レンズ

関連記事

サイト案内情報

シグマレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony α 最大7万円 ~2021-5-9 2021-5-24
VLOGCAM ZV-1 1万円 ~2021-5-9 2021-5-24
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28
SIGMA fp 最大3万円 ~2021-5-18 2021-5-26

カメラのキタムラでカメラボディ・レンズを探す

ボディ

交換レンズ

-SIGMAレンズ, カメラ, 機材レビュー, 海外の評価
-

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER