SIGMAレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

シグマ 85mm F1.4 DG DNはソニーEマウントで最高の85mm

PhotographyBlogがシグマ「85mm F1.4 DG DN」のレビューを公開。小型軽量・低価格ながら、ソニーGMを上回る光学性能を備え、「ソニーEマウントで最高の85mm」と高く評価しています。

小型軽量でシャープなレンズ

PhotographyBlog:Sigma 85mm F1.4 DG DN Art

  • 2年前にレビューした「85mm F1.4 DG DN」が完全新設計となって登場したミラーレス版の85mm F1.4だ。
  • 小型軽量を目的として一から設計され、ステッピングモーター駆動と歪曲収差のソフトウェア補正で実現している。
  • 重量625g、全長96mmのレンズであり、一眼レフ版と比べて大幅にサイズダウンしている。重量はちょうど半分、5.4cmも短くなっている。
  • α7 IIIと組み合わせることで、一日中使用するのに十分な小型軽量を実現している。
  • Artレンズらしい優れたビルドクオリティだ。金属パーツと複合素材を使用し、防塵防滴構造を採用している。
  • 単焦点に必要なほぼ全ての機能を備えている。例外があるとすれば手ぶれ補正くらいだろう。それもボディ側で対応可能である。
  • 絞りリングを搭載しており、1/3段ごとに動作する。良好な抵抗量で誤操作の可能性は低い。さらに「A」ポジションでリングを固定することも可能だ。逆に「A」ポジションへリングを回転させないようにすることも出来る。
  • 側面のAFLボタンはカスタマイズ可能だ。
  • オートフォーカスは高速で、α7 IIIとの組み合わせで被写体を0.15秒でロックする。一眼レフ版と比べて遥かに高速だ。
    常に正確に動作し、低照度でもハンチングはほとんど発生しない。
  • 滑らかなAFで動画撮影に適しており、クリックを解除できる絞りリングも役に立つ。
  • 色収差はこのレンズでほとんど見られない。
  • 絞り開放で顕著な周辺減光が発生する。F4まで絞ることで解消する。
  • F16-F22まで絞るととても素晴らしい光条が発生する。ただし、フレームに強い光源が入るとフレアが発生する。
  • シャープネス
    ー中央はF1.4でややソフトだが、F2からF11までずっと優れている。F16で回折の影響を受ける。
    ー端は中央と同じくらいシャープで、F2からF11で最もシャープな結果となる。

85mm F1.4 DG DN Artは、ソニーαのフルサイズカメラ用レンズとしては、これまでにない最高のレンズだ。2年前にレビューした大型で重い85mm F1.4 DG HSM Artを、さらに小型・軽量化し、画質とオートフォーカス性能を向上させている。
中央でもフレーム端でも非常にシャープなr年図であり、F1.4のみややソフトとなる。11枚の絞り羽根は美しいボケ味に寄与し、色収差や歪曲収差はほとんど発生しない。光条は綺麗で、逆光耐性も大部分はよく抑えている。
絞り開放での周辺減光は唯一注意すべきポイントだが、他の大口径レンズでも同様に問題となる。これはF4まで絞ると改善に解消可能だ。

FE 85mm F1.4 GM」と比較すると、より軽量で半値ながら四隅がよりシャープで、高速AFを実現している。ソニーEマウントで最高の85mmだ。

とのこと。
既に様々なレビューサイトで「最高の85mm」と高く評価されているシグマレンズは、PhotographyBlogでも同様の結果となった模様。
私も発売日にこのレンズを手に入れ、PhotographyBlogと似たような印象を持ちました。ただ、絞り開放もキレッキレのシャープネスであり、開放のソフトさ確認できません。
あまり言及されていませんが、このレンズを印象付けているのは高度な色収差補正だと感じています。SLDレンズを5枚も使用して軸上色収差を徹底的に補正。
その結果、F1.4を躊躇うことなく使用でき、開放から細部まで高コントラストでパンチのある画質を実現しています。色収差が皆無のため、ボケの色づきも少なく非常に綺麗な描写。あまりべた褒めしたくないのですが、このレンズは個人的におススメの一本。

SIGMA 85mm F1.4 DG DN | Art 交換レンズデータベース

購入早見表

関連レンズ

関連記事

サイト案内情報

シグマレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25

-SIGMAレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER