SONYレンズ カメラ 海外の評価

ソニーFE 20-70mm F4 Gは小型軽量で機能が豊富なレンズ

DPReviewTVがソニー「FE 20-70mm F4 G」のレビューとサンプルギャラリーを公開。全体的にF4から良好なパフォーマンスを期待でき、AFは高速で、小型軽量なズームレンズに仕上がっているとのこと。

  • 24-70mmのズームレンジは広角側が20mmまで拡張し、柔軟性が良くなっている。
  • この種のレンズは大きくなるかと思いきや、とてもコンパクトだ。
  • 撮り歩くのに適している。
  • 大部分のGシリーズと同様のビルドクオリティと防塵防滴仕様だ。
  • コンパクトながら絞りリングやAFLボタンなどコントロールが豊富である。
  • コンパクトなうえに接写性能が優れている。ワーキングディスタンスは短いが、カジュアルなマクロ撮影では悪くない使い勝手だ。
  • XDリニアモーターを2基搭載。XDリニアに期待されているように、AFは非常に高速だ。
  • 逆光耐性は良好だ。
  • フォーカスブリージングはそれほど目立たない。
  • 画角が広いので、電子手振れ補正やブリージング補正でクロップしやすいのが強みとなる。両方をオンにしても24mmの画角が得られる。
  • 微ボケは滑らかで素晴らしい描写だ。
  • 後処理の難しい軸上色収差は良好に補正されている。
  • 恒例のチャートテスト
    ・20mmの中央は本当に良好だ。
    ・20mmの隅はF4で少しソフトだが、絞るとシャープになる。
    ・70mmの中央はシャープだが、コントラストが少し低下する。これは絞ると改善する。
    ・70mmの隅は絞ると少し改善する。
    ・70mmよりも20mmのほうが少しシャープだが、全体的にF4から撮影できる性能だ。
  • 価格はそれほど高くない。

DPReview:Sony FE 20-70mm F4 G Samples

  • DPReviewTVチーム撮影
  • α7R Vを使用
  • RAW現像はCapture One 23を使用
  • 最後の定点撮影のテスト作例あり

広角20mm始まりの珍しい標準ズームレンズですね。数年前から徐々にこのようなレンズが登場し始めていますが、20mmから70mmまでをカバーする高倍率のズームレンズは今のところありません。他のF4ズームと異なり、光学手振れ補正を搭載していませんが、ボディ内補正が一般的となった最新モデルであれば大きな問題は感じないはず。

DPReviewTVチームの作例では6100万画素のα7R Vと組み合わせた際の解像性能、色収差、ボケ質などを確認することが出来ます。ファイルサイズが大きいですが、RAWをダウンロードして確認することも可能。実際にサンプルを確認してみると、20mmから70mmまで画質に破綻のない光学性能を実現しているように見えます。玉ボケはお世辞にも綺麗とは言えませんが、軸上色収差は良好に補正され、前後のボケは滑らかな描写に見えます。F4ズームながら、70mmの焦点距離や接写性能を活かすことで大きなボケを得ることができそう。

ソニー FE 20-70mm F4 G 最新情報まとめ

FE 20-70mm F4 G
ソニーストア icon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

レンズの仕様

レンズの仕様
発売日 2023年2月10日 初値 1099ドル
マウント E 最短撮影距離 0.3-0.25m
フォーマット フルサイズ 最大撮影倍率 0.39倍
焦点距離 20-70mm フィルター径 72mm
レンズ構成 13群16枚 手ぶれ補正 -
開放絞り F4 テレコン -
最小絞り F22 コーティング フッ素
絞り羽根 9枚
サイズ・重量など
サイズ φ78.7×99mm 防塵防滴 対応
重量 488g AF XDリニア
その他 絞りリング・絞りロック
付属品
レンズフード

関連レンズ

関連記事

-SONYレンズ, カメラ, 海外の評価
-,