Canonレンズ Canon関連の情報 RFレンズ カメラ レンズ 特許情報

キヤノンのフルサイズ用「10-20mm F4」「9-18mm F4」「11-22mm F4」の特許出願

2023年1月18日付けで気になる特許出願が公開。フルサイズ対応の非常に画角の広いF4ズーム「10-20mm F4」「9-18mm F4」「11-22mm F4」に関する実施例を含んでいます。

概要

  • 【公開番号】P2023005851
  • 【公開日】2023-01-18
  • 【発明の名称】ズームレンズおよびそれを有する撮像装置
  • 【出願日】2021-06-29
  • 【出願人】
    【識別番号】000001007
    【氏名又は名称】キヤノン株式会社
  • 【課題】 ネガティブリードのズームレンズにおいて、小型かつ広画角でありながら広いズーム域で高い光学性能を有するズームレンズを実現すること。

実施例1

  • 焦点距離:10.30-19.40
  • F値:4.12
  • 半画角:62.03-48.12
  • 像高:19.40-21.64
  • 全長:129.14-132.69
  • バックフォーカス:15.09

実施例2

  • 焦点距離:9.27-17.46
  • F値:4.12
  • 半画角:64.34-51.10
  • 像高:19.30-21.64
  • 全長:124.52-125.00
  • バックフォーカス:15.37

実施例3

  • 焦点距離:11.33-23.28
  • F値:4.12
  • 半画角:59.58-42.90
  • 像高:19.30-21.64
  • 全長:130.00-131.90
  • バックフォーカス:16.34

非常に画角の広い、非魚眼の広角ズームレンズですね。一眼レフ用レンズには「EF11-24mm F4L USM」なんてレンズもありましたが、この特許出願では9mmや10mm始まりの実施例が示されています。ミラーレスらしく歪曲収差を後処理に任せた、イマドキらしいコンセプトの設計となるようです。この光学設計のレンズが実際に商品化するかどうか不明ですが、Canon Rumorsなどで噂されている超広角ズームとなるのか気になるところですねえ。ちなみに以前にも9mm始まりの超広角ズームに関するキヤノンの特許出願が公開されています。どうやらキヤノンは他社にない広角ズームを作ろう積極的に模索している模様。とは言え、この種の超広角レンズは出目金で円形フィルターの装着が難しい。一眼レフ用レンズは背後にNDフィルターやC-PLフィルターを利用できるアダプタ(下部参照)を利用できるものの、ミラーレス専用設計の超広角レンズでどのようなフィルターワークを想定しているのか注目。

マウントアダプター EF-EOS R
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古在庫を探す
コントロールリングマウントアダプター EF-EOS R
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古在庫を探す
EF-EOS R ドロップイン 可変式NDフィルター A付
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古在庫を探す
EF-EOS R ドロップイン 円偏光フィルター A付
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
  キタムラで中古在庫を探す

参考:RFマウントレンズ一覧

RF ズームレンズ
RF 単焦点レンズ
RF-S レンズ

特許関連記事

-Canonレンズ, Canon関連の情報, RFレンズ, カメラ, レンズ, 特許情報
-