【価格情報】BLACK FRIDAY「Amazon」「SmallRig」「PERGEAR

Canonレンズ RFレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

RF100-400mm F5.6-8 IS USMは大部分の焦点距離とF値で良好な中央解像

Digital Camera Worldがキヤノン「RF100-400mm F5.6-8 IS USM」のレビューを公開。ラボテストが追加され、大部分の焦点距離とF値で非常に良好な中央解像を実現していると評価。

Digital Camera World:Canon RF 100-400mm f/5.6-8 IS USM review

外観・構造:

  • レンズ構成は非球面レンズ1枚とUDレンズ1枚を使用した9群12枚構成だ。スーパースペクトラコーティングを採用し、9枚の絞り羽根を使用している。
  • RF ×1.4・RF ×2.0エクステンダーに対応している。
  • 開放F値は「F5.6-8」と大口径ではない。ただし、この小さな口径がレンズの小型軽量化に繋がっている。
  • コストを抑えるため、ビルドクオリティはプログレードでは無く、コンシューマーグレードだ。防塵防滴には非対応だが、適度な堅牢性はある。
  • レンズフードは別売りだ。イギリスでは76ポンドと高価なオプションパーツである。

携帯性:

  • 小型軽量な100-400mmズームレンズだ。
  • ズームリングは100mmでロックする構造を備えている。

操作性:

  • カスタマイズ可能なコントロールリングはISOや絞り、露出補正などを割り当てることが出来る。
  • 側面にはAF/MFスイッチと手ぶれ補正スイッチを搭載している。

オートフォーカス:

  • ナノUSM駆動のオートフォーカスは静止画で高速ながら、動画では滑らかなフォーカスが可能だ。
  • 動く被写体を高速で正確に追従する。
  • 最短撮影距離が0.88mと非常に短い。この際に0.41倍と非常に高い撮影倍率を得ることが出来る。

マニュアルフォーカス:

  • 記載なし。

手ぶれ補正:

  • 光学式手ぶれ補正を搭載しており、5.5段分の補正効果がある。
  • EOS R5やEOS R6と組み合わせると、6段分の補正効果まで向上する。
  • 補正効果は確かに5.5段分だ。

解像性能:

  • 中央シャープネスは400mmの絞り開放を除いて、全ての焦点距離と絞り値で非常に良好だ。
  • その一方で、隅は焦点距離や絞り値に関係なくソフトである。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 記載なし。

色収差:

  • カメラ内補正を無効にすると、200mm以上の焦点距離で収差が目に付く。
  • 100mmでの補正状態はとても良好だ。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • カメラ内補正がオフの状態でも糸巻き型の歪曲収差はとても穏やかだ。

周辺減光:

  • 記載なし。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 記載なし。

総評

RF100-400mm F5.6-8 IS USMは、超望遠ズームとしては小型・軽量で、APS-Cサイズのカメラに70-300mmレンズを装着したときと同じような感覚で撮影できる。EOS Rシリーズとの相性は抜群で、全体的にスリムで扱いやすいパッケージになっている。オートフォーカスは超高速で、手ぶれ補正効果も高く、画質はすべての点で非常に素晴らしいものだが、近距離での撮影と望遠端の絞り開放では、シャープネスの低下が顕著になる。開放値がF8というのは、人によっては少し暗いと感じるかもしれないが、これは便利な小型化のための代償だ。

  • 長所
    ・強力なズームレンジ
    ・小型軽量
    ・5.5段分の光学式手ぶれ補正
  • 短所
    ・F5.6-8の暗い開放F値
    ・別売りレンズフードが高価
    ・防塵防滴非対応

とのこと。
このクラスとしては手ごろな価格で、さらに携帯性の高い100-400mmズームレンズですね。開放F値は少し暗めですが、サードパーティ製レンズと同価格か、より安い価格設定が魅力的。超高速のナノUSM駆動や効果的な手ぶれ補正を搭載して実売10万円未満は面白い選択肢となりそうです。Digital Camera Worldのテスト結果ではズームレンジ全域で良好な中央解像を実現している模様。

EOS R5と組み合わせて使用しており、確かに良好なレンズと感じています。70-300mmと比べると少し長めですが、アダプター経由でEF70-300mmを使うのと大きな違いは感じないはず。光学性能は望遠側で特に差を感じ、色収差を良好に補正しているように見えます。

撮影倍率が高いのは魅力的ですが、100mm側は最短撮影距離が長く、撮影倍率もかなり低いので注意が必要です。クローズアップを利用するには400mm側を使う必要があり、当然ながらシャッタースピードの管理は難しくなります。

キヤノン RF100-400mm F5.6-8 IS USM 交換レンズデータベース

RF100-400mm F5.6-8 IS USM
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ビックカメラ icon   キタムラで中古品を探す
レンズフード ET-74B
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

関連レンズ

レンズサイズ比較

関連記事

-Canonレンズ, RFレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-