Canonレンズ Canon標準レンズ Canon関連の情報 RFレンズ カメラ レンズ 機材の噂情報・速報

RF24-105mm F4-7.1 IS STM 撮影倍率・マクロ解像性能について

【広告】Yahoo!ショッピングでソフトバンクホークス優勝セール開催中

キヤノンのRFマウント用交換レンズ「RF24-105mm F4-7.1 IS STM」レビューページにマクロ・近接解像についてのレビューを追加掲載しました。

マクロ・近接解像のダイジェスト

癖はあるものの高い接写性能は必見

AF時に「最大0.4倍(105mm時)」、MF時は「全域で0.4~0.5倍」の高い撮影倍率を備えた異色の標準ズームレンズ。

24mmは像面湾曲が強く、四隅が流れやすい一癖二癖ある描写。Center Focus Macroで0.5倍の撮影倍率を備えているものの、撮影距離が非常に短くなる(レンズに当たりそうなくらい日被写体に近寄る)ので正直言うと使い辛いです。

その一方、105mmはAFでも0.4倍の撮影倍率を得ることができ、撮影距離が長く、画質もまずまず良好。残存する球面収差の影響で少し滲む描写となるものの、良いアクセントとして使えるはず。

基本的に接写時はAFを使うことが出来る105mmで撮影するのがおススメ。ただし、開放F値が「F7.1」と暗いのでボケ量やシャッタースピード・ISO感度との兼ね合いがある場合には広角・標準域を活用すると良いでしょう。

RF24-105mm F4-7.1 IS STM
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
e-BEST ヤマダ ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ソフマップ icon PREMOA icon

関連レンズ

関連記事

サイト案内情報

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29

-Canonレンズ, Canon標準レンズ, Canon関連の情報, RFレンズ, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~