SIGMAの情報 SIGMAレンズ カメラ 噂情報 機材の噂情報・速報

シグマは新開発のHLA駆動方式を60-600mm Sportsで導入する?

5ちゃんねるにてシグマの未発表製品「60-600mm F4.5-6.3 DG DN OS|Sports」の追加情報が話題に。2023年2月17日発売予定で、新開発のHLA(Hi-response Linear Actuator)を採用しているとのこと。

5ちゃんねる

60-600mm F4.5-6.3 DG DN OS | Sports
・マウント:Lマウント、ソニーEマウント
・予約開始日:2023年1月13日午前10時
・発売予定日:2023年2月17日
・新開発のHLA(Hi-response Linear Actuator)を採用

とのこと。
来週木曜日にシグマが新製品プレゼンテーションを開催すると予告しました。今のところ噂されているのは60-600mmの高倍率超望遠ズームのみで、おそらくこのレンズを発表する場になると思われます。噂情報によると、既存レンズで主要な駆動方式であるステッピングモーターではなく、新開発のHLAと呼ばれる駆動方式を採用しているとのこと。他社のようなリニアモーター駆動だとすると、従来のシグマレンズよりも応答性の高いAFを期待できるかもしれませんね。

噂のまとめ

60-600mm F4.5-6.3 DG DN OS | Sports 

  • レンズ構成:19群27枚
  • 最短撮影距離:45-260cm
  • 最大撮影倍率:1:2.4
  • 絞り羽根枚数:9枚(円形絞り)
  • フィルター径:105mm
  • サイズ:φ119.4mm×279.2mm(Eマウント版は281.2mm)
  • 重さ:2495g(Eマウント版は2485g)
  • フード:LH1144-02
  • レンズキャップ:LC-740E
  • 三脚座:TS-121・マウント:Lマウント、ソニーEマウント
  • 予約開始日:2023年1月13日午前10時
  • 発売予定日:2023年2月17日
  • 新開発のHLA(Hi-response Linear Actuator)を採用
DG DN DG HSM
構成 19群27枚 19群25枚
最短撮影距離 45-260cm 60-260cm
最大撮影倍率 1:2.4 1:3.3
絞り羽根 9枚 9枚
フィルター径 105mm 105mm
サイズ 119.4×279.2mm 120.4×268.9mm
重量 2495g 2700g

参考:一眼レフ用レンズ

60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports SIGMA
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す
60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports Nikon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す
60-600mm F4.5-6.3 DG OS HSM | Sports Canon
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

参考:シグマDNシリーズ一覧

DG DN
DC DN

シグマ関連記事

-SIGMAの情報, SIGMAレンズ, カメラ, 噂情報, 機材の噂情報・速報
-,