FUJIFILM関連の情報 カメラ 機材の噂情報・速報 特許情報

富士フイルムのラージフォーマット用「28-100mm F2.8」の特許出願

2020年10月1日付けで富士フイルムの気になる特許出願が公開されています。ラージフォーマット向け「28-100mm F2.8」のようですね。「Premista28-100mm T2.9」用でしょうか?

弩級大口径ズームレンズ

  • 【公開番号】特開2020-160264(P2020-160264A)
  • 【公開日】2020年10月1日
  • 【発明の名称】ズームレンズおよび撮像装置
  • 【出願日】2019年3月26日
  • 【出願人】
    【識別番号】306037311
    【氏名又は名称】富士フイルム株式会社
  • 【課題】色収差および球面収差が良好に抑えられて、高い光学性能を有するズームレンズ、およびこのズームレンズを備えた撮像装置を提供する。

実施例1 実施例2
焦点距離 29.075-100.309 29.096-100.381
F値 2.75 2.75
画角 79.2-25.2 79.2-25.2
像高 23.15 23.15

おそらく、ラージフォーマット用シネレンズ「Premista28-100mm T2.9」を想定した特許出願かと思われます。価格は 4,300,000円(税別)の業務用レンズ。フジユーザーでも目にする機会がないレンズだと思いますが、中判GFレンズやAPS-C用レンズを開発する傍ら、このような高級業務用レンズも開発している体力は凄いですねえ。流石の富士フイルム。

参考:現行の民生用富士フイルム製交換レンズ一覧

FUJI X ズームレンズ
FUJI X 単焦点レンズ
GFX Gマウント

サイト案内情報

特許関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29

-FUJIFILM関連の情報, カメラ, 機材の噂情報・速報, 特許情報
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~