「ここだ!こうだ!これだ!」写真・機材道楽の備忘録

とるなら~写真道楽道中記~

SONYレンズ SONY広角レンズ カメラ レンズ

ソニーFE35mm F1.8はこの価格で最高の35mm【海外の評価】

Sony Alpha Blogがソニー製Eマウント用交換レンズ「FE35mm F1.8」のレビューを掲載しています。

  • レンズサイズと重量はFE55mm F1.8 ZAにとても近い。非常に軽量でコンパクトなレンズだ。
  • オートフォーカスはとても高速で正確だ。低照度でも優れており、瞳AFは完璧に機能する。
  • シャープネス(α7R IV)
    ・中央:F1.8からとても良好で、F2.8からF11まで優れている。F16まで絞ると回折の影響を受ける。
    ・四隅:F1.8で既に良好、F2でとても良好となり、F2.8からF11で優れたパフォーマンスを発揮する。
    ・パフォーマンスはこのような小型レンズとしては極めて良好なうえに一貫している。このような性能はFE90mm F2.8 Macroのようにとてもシャープでマイクロコントラストのあるレンズだ。
    ・6100万画素のα7R IVでも問題無い解像性能である。
  • 周辺減光はとても強く、F8まで絞って解消する。
  • 歪曲はとても小さな糸巻き型だ。
  • 色収差はどのような状況でも非常に小さい。
  • 逆光耐性はとても良好だ。
  • 絞ると素敵な光条が発生する。
  • ボケ質はとても優れている。円形の玉ボケで柔らかい描写を維持し、玉ねぎボケの兆候は見られない。後ボケも綺麗で柔らかい描写だ。ただし、FE35mm F1.4 ZAと比べると騒がしい。
  • 最短撮影距離がとても短いのでクローズアップで背景をぼかせることが出来る。
  • 動画撮影でも非常に良好な結果となるが絞りリングが無いのは残念だ。
  • シグマ35mm F1.2やFE35mm F1.4と比べると明らかに遅い。

この価格では最高のレンズだ。ほぼ完璧で素晴らしい写真を撮ることが出来る。

長所:抜群のシャープネス・優れたコントラスト、優れたAF、小型軽量カメラで優れた耐候性・さらに良好な玉ボケは防塵防滴、色収差の問題無し・クローズアップ性能・低歪曲・価格・優れたビルドクオリティと操作性

:発色は良好だがコントラストがポートレートには強すぎる

短所:たまにボケが騒がしくなる・滑らかさの無い肌の描写

Sony Alpha Blog:Sony FE 35mm F1.8

35mm F1.8としてはやや高価ですが、α7R IVでも問題無く解像するパフォーマンスの高い一本のようですね。作例を確認すると、確かにコントラストが強く、シャープで四隅まで一貫した解像性能のように感じます。α7R IVの画素ピッチやパフォーマンスを考慮するとAPS-C αシリーズでも使いやすそうなレンズですね。

FE 35mm F1.8 交換レンズデータベース

購入早見表

スポンサーリンク

関連レンズ

サイト案内情報

ソニーレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 応募締切
EOS Rシステム 最大3.5万円 -2020/1/14 -2020/1/31
Z 50 最大2万円 -2020/1/14 -2020/1/31
LUMIX 最大10万円 -2020/1/13 2020/1/30
α6100 最大5千円 -2020/1/13 2020/1/29
X-A7 最大2万円 -2020/1/13 2020/1/27
EOS M6 Mark II 最大2万円 -2020/1/14 2020/1/31

-SONYレンズ, SONY広角レンズ, カメラ, レンズ

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2019 All Rights Reserved.