【セール情報】DXOがPureRAW2など最大50%OFF
【セール情報】Amazon BLACK FRIDAY
【ブラックフライデー特集記事】 Amazon / DXO / まとめ

Nikonレンズ Nikon中・望遠レンズ Z NIKKOR カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

NIKKOR Z 24-120mm f/4 Sは24-70mm F4 Sとよく似た性能で高倍率

Digital Camera Worldが「NIKKOR Z 24-120mm f/4 S」のレビューを公開。比較的新しいS-Lineシリーズらしいビルドクオリティに加え、24-70mm F4 Sとよく似た光学性能で120mmまで使える模様。

Digital Camera World:Nikon Z 24-120mm f/4 S review

外観・構造:

  • 一眼レフ用レンズ「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」と同じ光学倍率の高いF4標準ズームレンズだ。比較してこのレンズは光学手ぶれ補正を搭載していない。
  • 同社には「NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR」もあるが、120mmまで開放F値「F4」を利用可能だ。
  • レンズ構成は13群16枚で、そのうち3枚のEDガラスと1枚の非球面レンズ、3枚の非球面レンズを使用している。
  • レンズコーティングにはARNEOコートとナノクリスタルコートを使用。
  • ビルドクオリティはしっかりとしている。
  • 防塵防滴仕様だ。

携帯性:

  • 重量は630gと重すぎない。
  • 全長は少し長いが、一眼レフ用よりも少し軽い。

操作性:

  • 操作性は洗練されている。
  • ズームリング・フォーカスリングどちらも滑らかで高精度だ。
  • カスタマイズ可能なL-Fnボタンを搭載している。
  • カスタマイズ可能なコントロールリングを搭載している。

フォーカス:

  • 高速かつ静かで正確に動作する。
  • フォーカスブリージングは極僅かだ。

手ぶれ補正:

  • このレンズは光学手ぶれ補正を搭載していない。

解像性能:

  • ズーム全域で全体的にとても見事な性能だ。
  • 85mm~120mmで隅のシャープネスが低下するものの、24-70mm F4との性能差はほとんどない。

像面湾曲:

  • 記載なし。

ボケ:

  • 記載なし。

色収差:

  • フレーム端でも色収差は無視できる。
  • よく見ると望遠側で少し悪化しているが、それでも実写で色収差を見つけるのは難しいだろう。

球面収差:

  • 記載なし。

歪曲収差:

  • 歪曲収差はカメラとの組み合わせでほとんど発生しない。

周辺減光:

  • 記載なし。

コマ収差:

  • 記載なし。

逆光耐性:

  • 記載なし。

総評

過去に好評を博したFマウントデジタル一眼レフカメラ用5倍標準ズームのミラーレス版だ。マウント部の大型化と撮像素子への近接化による光学性能の向上を最大限に活かしている。その結果、ズーム全域でシャープネスと総合的な画質が向上し、小型軽量化も実現している。ただし、VRを搭載していないため、Z 50やZ fcのようなDXフォーマットのミラーレスカメラには不向きである。

望遠・超望遠レンズがまだ少ない中、ニコンがZマウントで4本の標準ズームと24-200mmの高倍率ズームを発売しているのは意外かもしれない。このZ 24-120mmは、ズームレンジの広さと明るい絞りを優先するのであれば、最高のレンズとなる。そうでなければ、沈胴式で小型軽量の24-70mm F4 Sや、さらにズームレンジの広いZ 24-200mm F4-6.3 VRの方が、どちらも安価で購入できる。

  • 長所
    ・見事な画質
    ・5倍ズーム
    ・L-Fnボタン
    ・コントロールリング
  • 短所
    ・24-70mm F4よりも大きい
    ・24-70mm F2.8よりも開放F値が大きい

とのこと。
ニコンZレンズに欠けていた光学5倍の標準ズームレンズがついに登場しましたね。競合他社の24-105mm F4と比べて望遠側のリーチが少し長く、高い最大撮影倍率で優位性があります。Digital Camera Worldのラボテストでは、広角24mmから望遠120mmまで良好な光学性能を発揮する模様。安定感のある24-70mm F4と同じ用な感覚で使えるのは嬉しいですね。個人的に24-70mm F4の逆光耐性と同等なのか注目しているのですが、この点について言及はしていません。色収差や歪曲収差の補正状態は良好と言及していますが、おそらくレンズプロファイル込みの結果だと思われます。

ボディ内手ぶれ補正があるとは言え、このクラス(24-105mm・24-120mm)で光学手ぶれ補正を搭載していないのはニコンだけ。望遠側で効果的な手ぶれ補正を得られるのか気になるところ。私もこのレンズを一つ予約しているので、手元に届いたらチェックしてみたいと思います。
ちなみにFlickrでは専用のページが開設され、既にこのレンズを使ったと思われる写真が複数投稿されています。併せてチェックしておくと良いかも。

NIKKOR Z 24-120mm f/4 S 最新情報まとめページ

NIKKOR Z 24-120mm f/4 S
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古品を探す

関連レンズ

関連記事

-Nikonレンズ, Nikon中・望遠レンズ, Z NIKKOR, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-