Nikonレンズ Nikon広角レンズ Z NIKKOR カメラ レンズ

PhotographyBlogがニコン「NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 S」のサンプルイメージを公開

PhotographyBlogがニコン「NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 S」のサンプルイメージを公開。やや高めな大口径広角ズームレンズですが、光学性能はとても良好に見えます。特に逆光耐性がかなり強いみたいですね。

NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 S

PhotographyBlog:Nikon Z 14-24mm f/2.8 S Sample Images

フルレビューの前に、ニコンZ 14-24mm F2.8 Sで撮影したいくつかのサンプルイメージを掲載する。

2020年秋に登場したばかりのミラーレス用最新広角ズームレンズですね。一眼レフ用と比べて遥かに小型軽量なレンズに仕上がっていますが、良好な光学性能を備え、フード装着時に円形フィルターも対応しています。そして、AF-Sで苦手とされてきた逆光も克服している模様。

PhotographyBlogのサンプルは「Z 6II」と組み合わせて撮影しています。2400万画素機であれば、広角端14mmでも絞り開放でフレーム端まで非常にシャープな光学性能を備えていることが分かります。望遠端は四隅の端が若干ソフトに見えるものの、それ以外は非常に良好。

14mmをカバーする超広角レンズですが、逆光耐性が非常に良好に見えます。夜の街中で撮影した作例がいくつかあるものの、フレアは良く抑えられ、ゴーストが全く発生していないのは凄い。NIKKOR Zは逆光耐性が鬼のようなレンズがいくつも存在し、このレンズも例外ではないようです。

ボケは完璧とは言えませんが、このクラスのズームレンズとしては許容範囲内に収まっているように見えます。

悩ましいのは30万円に近い価格設定でしょうか。AF-Sレンズから乗り換えるにしてもかなりの追加投資が必要となります。それだけの価値を持ったレンズに違い無いと思いますが、「NIKKOR Z 14-30mm f/4 S」のほぼ倍の値付けなので、それなりの覚悟は必要。

NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 S交換レンズデータベース

参考:レンズサイズ比較

関連レンズ

関連記事

NIKKOR Z 14-24mm f/2.8 S

サイト案内情報

ニコンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Nikonレンズ, Nikon広角レンズ, Z NIKKOR, カメラ, レンズ
-

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER