【価格情報】Amazon BLACK FRIDAY

SIGMAレンズ カメラ レンズ 機材レビュー 海外の評価

シグマ「35mm F1.4 DG DN」のフォーカスブリージングは35GMと同程度

DPReviewTVがシグマ「35mm F1.4 DG DN | Art」のレビューを公開。フォーカスブリージングが35GM並に目立つと指摘しています。シャープネや色収差の補正状態は良さそうですね。

DPReview:DPReview TV: Sigma 35mm F1.4 DG DN Art review

  • このレンズは従来の一眼レフ用レンズとは異なる、ミラーレス専用設計のレンズだ。
  • 85mm F1.4 DG DNは一眼レフ用と比べてサイズ・重量を大幅に抑えて設計されていたが、このレンズは一眼レフ用とほぼ同じ重量(約100g差)である。
  • 一眼レフ用と違い、絞りリングを搭載。任意にAポジションでロックすることも出来るし、無段階操作へ切り替えることも可能だ。
  • 側面にはAFLボタンとAF/MFスイッチを搭載している。
  • レンズは防塵防滴仕様だ。
  • フォーカスリングは滑らかに回転する。
  • フィルター径は67mmだ。
  • プラスチック製のレンズフードは良好だ。側面にはロックスイッチを搭載している。
  • フレアはとても良好に抑えられているが、状況によってはゴーストが発生する。ゴーストバスターズの続編に期待している。
  • 軸上色収差は極僅かだ。
  • フォーカスブリージングがかなり目立つのは悪いニュースだ。ソニー35GMと似ている。
  • ステッピングモーター駆動で滑らかなAF駆動だが、フォーカス速度はGMほどではない。
  • シャープネスはとても感銘を受けた。F1.4から中央はとてもシャープだ。隅は少し柔らかさがあるものの、F2.8まで絞ると全体的に美しい状態となる。
  • ボケは絞っても円形を維持しているが、口径食の影響は広い範囲に及ぶ。玉ねぎボケの兆候は見られない。
  • 状況によって後ボケは騒がしく見える。個人的には滑らかなボケが好みだ。
  • ソニーGMはより高速AF・非常にシャープでゴーストの問題は無い。完璧に近いレンズだ。しかし、口径食が強く、シグマのようにフォーカスブリージングが目立つ。
  • シグマはソニーGMと比べてとても手ごろな価格設定だ。とは言え、ソニーGMも価格差ぶんの価値を感じるかもしれない。

とのこと。
他のレビューサイトと比べるとボケやブリージングについて少し辛口な評価となっているように見えます。ボケはともかく、ブリージングは確かに少し目立つようです。この点を重視する場合は35mm F1.2 DG DNを選ぶのが良さそうですね。

シグマ「35mm F1.4 DG DN | Art」交換レンズデータベース

関連レンズ

関連記事

サイト案内情報

シグマレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-SIGMAレンズ, カメラ, レンズ, 機材レビュー, 海外の評価
-