Nikon Nikon Z Nikonレンズ Nikon関連の情報 Z NIKKOR カメラ デジタルカメラ総合 レンズ 噂情報 機材の噂情報・速報

噂されているニコン新製品のまとめ

Nikon Rumorsが今後登場が期待されているニコンの新製品について噂情報を発信しています。Z 30・Z 6s・Z 7s・Z 8・D850後継モデルやロードマップ上のZレンズなど。個人的には28mmや40mmを期待したいところですが、まだまだっぽいですねえ。

2020年末までに色々と登場するかもしれない?

Nikon Rumors:What to expect next from Nikon

ニコンZ 5とZ 24-50mmの発表後、期待できる新製品リストは以下の通りだ。

カメラ

  • Z 30:
    ・Z 50の下位モデルとなるAPS-Cエントリーモデル
  • Z 6s・Z 7s
  • Z8or Z 9:
    ・6000万画素センサー
    ・AF/AE追従の14コマ秒連写
  • D850後継モデル:
    ・D780・Z6のような関係性でZ 8の一眼レフ版となる
    ・Z8はD850後継モデルの前に登場する
    ・D850後継モデルは2020年に予定されていない
    ・おそらく2021年

レンズ

  • 2021年末までに24種類のZレンズをラインアップ予定
  • NIKKOR Z 50mm F1.2 S
    ・多くのレンズを使った単焦点レンズ
    ・サイズは24-70mm F2.8 Sと同じ
    。Noctと命名される可能性あり
  • NIKKOR Z 14-24mm F2.8 S
    ・Fマウント版より小さく軽い
    ・フィルター対応
  • NIKKOR Z 24-105mm F2.8-4
    ・2020年末に登場する可能性あり
  • NIKKOR Z 100-400mm F4-5.6 VR S
    ・2020年末に登場する可能性あり
  • 200-600mm・105mm Micro
    ・2021年に登場する

とのこと。
Z 5とZ24-50mmが発売されたばかりですが、今後も色々なZシステムの新製品が登場しそうですね。キヤノンが力の入った第2世代を投入してきたので、ニコンもそろそろZ 6やZ 7の後継モデルに期待したいところ。特にAFシステム周りが改善されていると良いなと…。以前の噂では年末に登場が期待できるとか言われていましたが、今回は何も言及していませんね。

6000万画素センサーモデルはだいぶ前から噂されていますが、目立った動きがありませんね。ちょうど新型コロナウイルスが拡大する前の話だったので、モロに影響を受けてしまったのか?

Zレンズは中~上級向けのモデルを中心として投入していく模様。そろそろロードマップの小型レンズも動きが欲しいところですが、他社の動向を見る限りでは望遠レンズの拡充は急務と言えるかもしれません。

参考:Zシステム ラインアップ・ロードマップ

カメラ

レンズ

ロードマップ

サイト案内情報

ニコン関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
OM-D&PRO 最大5.5万円 ~2021-1-13 2021-1-27
Z 50 最大2万円 ~2021-1-11 2021-1-29
EOS R/RP  最大1.8万円 ~2021-1-12 2021-1-29
EOS M 最大2.5万円 ~2021-1-12 2021-1-29
X-T4&XF 最大3万円 ~2021-1-11 2021-1-25
Sony α 最大7万円 ~2021-1-11 2021-1-25
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Nikon, Nikon Z, Nikonレンズ, Nikon関連の情報, Z NIKKOR, カメラ, デジタルカメラ総合, レンズ, 噂情報, 機材の噂情報・速報

© 2020 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER