Canonレンズ Canon関連の情報 RFレンズ SIGMAの情報 カメラ レンズ 噂情報 機材の噂情報・速報

シグマは2021年にキヤノンRFマウント用レンズを投入する?【噂】

スポンサーリンク

Canon Rumorsが「CR1」と低い格付けながらシグマのRFマウントレンズについて噂情報を発信。どうやらEOS R5の登場でシグマがRFマウント用レンズの開発を加速させたらしいとのこと。

最初に断っておくと、シグマ系のリーク情報は常に信憑性が低い。信憑性の問題からシグマに関する噂はあまり投稿していない。

シグマはRFマウント用レンズについて発表の準備をしていると複数の匿名情報提供者から情報を受け取った。

ある情報源によると、キヤノン「EOS R5」が、シグマがRFマウントレンズを2021年のどこかで市場投入へする考えを後押ししたようだ。

同じ情報源は、現在のArtシリーズレンズをRFに変換することは考えていないようだ。シグマはRFマウントのための「ユニークなラインナップ」を用意すると言っている。EマウントとRFマウントレンズの間には、焦点距離の重複があるのではないかと思う。

いつものように、CR1の情報として割り引いて聞いて欲しい。

Canon Rumors:SIGMA to make a major RF mount announcement in the near future [CR1]

とのこと。
CR1の情報であることを考慮する必要があるものの、気になる噂ですね。確かにEOS R5の登場でEOS Rシステムユーザーはグッと増えそうな気がします。当然、RFマウントレンズの需要は高まると思われ、純正レンズラインアップが不足している現状なら付け入る隙がまだまだあると言えそうです。とはいえ、電子接点が増加し、レンズ側の機能が増えているのでリバースエンジニアリングは手こずりそうですね。どこまで純正に近い機能性を備えることが出来るのか気になるところです。

「現行ArtレンズをそのままRFレンズにしない」がEマウント用Artレンズを指しているのか、一眼レフ用Artレンズを指しているのか不明。Canon Rumorsの情報を見る限りではRFマウントのオリジナルでしょうか?大口径を活かしてどのようなシグマレンズが登場するのでしょうか。

参考:現行のシグマ製フルサイズ用ミラーレスレンズ

参考:現行のRFレンズラインアップ

RF ズームレンズ
RF 単焦点レンズ

サイト案内情報

キヤノンレンズ関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Canonレンズ, Canon関連の情報, RFレンズ, SIGMAの情報, カメラ, レンズ, 噂情報, 機材の噂情報・速報

Copyright© とるなら~写真道楽道中記~ , 2020 All Rights Reserved.