Nikonレンズ Nikon関連の情報 Z NIKKOR カメラ ファームウェア

2023年に登場が期待されているNIKKOR Zレンズのまとめ

Nikon Rumorsが2023年内に発表される可能性があるNIKKOR Zレンズをまとめています。既存のロードマップは「~2023年」とあり、掲載済の未発表レンズ8本全てが登場するのか注目ですねえ。

Nikon Rumors:Nikon is expected to release eight new Z lenses in 2023

以下は正式発表が済んでいない最新のNIKKOR Zロードマップにおける8本のレンズだ。ロードマップによると、2023年にすべてのレンズがリリースされる予定である。

  • NIKKOR Z 12-28mm DX PZ
  • NIKKOR Z 24mm DX
  • NIKKOR Z 26mm f/2.8(開発発表
  • NIKKOR Z 35mm f/1.2 S
  • NIKKOR Z 70-180mm f/2.8(非S-Line)
  • NIKKOR Z 85mm f/1.2 S(開発発表
  • NIKKOR Z 135mm f/1.8 S
  • NIKKOR Z 200-600mm f/6.3(非S-Line)

とのこと。
すでに開発発表済みの26mmパンケーキレンズと85mm F1.2を含め、2023年までのロードマップに残り8本の未発表レンズが掲載されています。これらが年内にすべて登場するのか気になるところ。ちなみに昨年は(SE版・OEMと思われる製品を含めて)5本のレンズを発表しています。昨年の倍に近い8本のレンズを一気に投入できるのでしょうか。

個人的にはAPS-Cとも相性が良さそうな26mmのパンケーキレンズに注目。フルサイズ対応ですが、28mmと同じく周辺減光や歪曲収差は補正必須の可能性が高い。興味深いことに、28mmや40mmと異なり金属マウントを採用しているように見えます。どのような位置づけの小型レンズとなるのか気になりますね。今後の追加情報に期待。

参考:NIKKOR Z レンズ一覧

Z ズームレンズ
Z 単焦点レンズ
Z DXレンズ

ニコン関連記事

-Nikonレンズ, Nikon関連の情報, Z NIKKOR, カメラ, ファームウェア
-