Canonレンズ Canon関連の情報 RFレンズ カメラ レンズ 機材の噂情報・速報 特許情報

キヤノン「RF100-400mm F5.6-8.2」「RF-S55-250mm F4.5-6.3」を想定したような特許出願

2021年4月8日付けでキヤノンの気になる特許出願が公開。フルサイズミラーレス向け「100-400mm F5.6-8.2」やAPS-Cミラーレス向け「55-250mm F4.5-6.3」のような実施例を確認できます。

  • 【公開番号】特開2021-56407(P2021-56407A)
  • 【公開日】2021年4月8日
  • 【発明の名称】ズームレンズおよびそれを有する撮像装置
  • 【出願日】2019年9月30日
  • 【出願人】
    【識別番号】000001007
    【氏名又は名称】キヤノン株式会社
  • 【課題】小型かつ良好な光学特性を有するズームレンズを実現する。

100-400mm F5.6-8

実施例1 実施例2
焦点距離 72.27-193.89 101.59-490.00
F値 4.08-4.12 4.60-6.80
半画角 16.67-6.37 12.02-2.53
像高 21.64 21.64
全長 137.50-193.12 222.29-312.29
BF 14.44-29.66 21.06-64.12
実施例3 実施例4
焦点距離 72.13-194.06 56.90-241.30
F値 2.89-2.91 4.68-6.55
半画角 16.70-6.36 13.50-3.24
像高 21.64 13.66
全長 161.59-220.03 102.01-153.08
BF 15.86-31.81 13.47-39.32
実施例5
焦点距離 103.39-387.69
F値 5.77-8.24
半画角 11.82-3.19
像高 21.64
全長 165.42-235.42
BF 13.85-57.50

実施例1~3で示されているレンズはそれぞれ「RF70-200mm F4 L IS USM」「RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM」「RF70-200mm F2.8L IS USM」ですが、実施例4~5はまだ実用化されていないレンズに関するものですね。これが実用化されるのか不明ですが、APS-C用55-250mmとフルサイズ用100-400mmに関する実施例。

噂ではコンシューマーグレードの「RF100-400mm F5.6-7.1 IS USM」が登場すると言われており、実施例5も検討していたモデルの可能性がありそうですね。噂のレンズよりも開放F値が暗く、どのような使い勝手となるのか気になるところ。

APS-C用レンズはEOS Mシステム用かもしれませんが、キヤノンがシステムを統一するつもりならRFマウントを想定しているのかもしれません。スペック的にはニコンのDX Z用「NIKKOR Z DX 50-250mm f/4.5-6.3 VR」とよく似たパラメータとなっています。

参考:キヤノンRFレンズ一覧

RF ズームレンズ
RF 単焦点レンズ

サイト案内情報

特許関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。

-Canonレンズ, Canon関連の情報, RFレンズ, カメラ, レンズ, 機材の噂情報・速報, 特許情報