Nikonレンズ Nikon関連の情報 Z NIKKOR 噂情報

ニコンは近日中にタムロンOEMの広角ズームレンズを発表する?

Nikon Rumorsがニコン新製品に関する噂情報を発信。近日中にタムロンOEMと思われる、ロードマップにはないNIKKOR Z 広角ズームレンズが登場すると情報を受け取った模様。

Nikon Rumors:Confirmed: Nikon will announce another rebadged Tamron wide-angle zoom lens next week

ニコンが既存のニコンZレンズロードマップからではない新しいレンズを発表することを確認した。ニコンはタムロンOEMの広角ズームレンズを発表する予定だ。ニコンZマウント用に発表される可能性のあるタムロンミラーレスレンズのリストから、最も可能性の高いシナリオは、次のレンズの1つだと思う。

ニコンにはすでにZ 28-75mm F2.8(Zマウント用の最初のタムロンOEMレンズ)があるので、おそらくZ 17-28mm F2.8が登場するだろうが、このズームレンジは既存の14-24mm Zレンズと近すぎる。ベストな選択肢は、おそらくZ 20-40mm F2.8だろう。どうだろうか?

正式な発表は月曜日か火曜日の夜と予想されている。もちろん、これらはすべて複数のソースから収集した単なる噂であり、いくつかの情報は間違っている可能性がある。

とのこと。
今のところ詳細は不明ですが、タムロンOEMと思われる広角ズームレンズが登場するみたいですね。これが以前に噂していた近日登場するZレンズの正体なのか、それとも別に望遠ズームレンズが待っているのか今のところは不明。タムロンのミラーレス用広角ズームレンズは今のところラインアップが3つ存在しますが、「28-75mm F2.8 RXD」のOEMと思われる「NIKKOR Z 28-75mm F2.8」が登場したことを考慮すると、同時期にリリースされた「17-28mm F/2.8 Di III RXD」の可能性が高そうですね。ラインアップの穴を埋めるのであればAPS-C用の広角ズーム「11-20mm F/2.8 Di III-A RXD」が先だと思いますが、真相やいかに。個人的には正式発表前の「20-40mm F/2.8 Di III VXD」のZマウント化だと熱い展開ですが…あまり期待しないほうが良さそう。

タムロン 17-28mm F/2.8 Di III RXD 最新情報まとめ(参考までに)

17-28mm F/2.8 Di III RXD
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon キタムラで中古在庫を探す

ちなみに、タムロンは既に別の大口径広角ズーム(おそらくG2)を検討中らしく、すでに特許出願も存在します。この通りにレンズが登場する可能性は低いですが、そのうちG2が登場するかもしれませんね。

噂のまとめ

Nikon Rumorsなど

  • NIKKOR Z 600mm f/4 TC:2022年後半
  • NIKKOR Z 85mm f/1.2
  • フルサイズカメラ:2022年内 ・8月
  • 近日中に一つ、もしくは複数のZレンズが発表
  • タムロンOEMの広角ズームが近日中に登場する可能性が高い

信憑性不明の情報

  • Z 8 ・積層型4500万画素 CMOSセンサー ・EXPEED 7プロセッサ ・縦位置グリップのないZ 9 ・魅力的な価格 ・2022年9月~10月 (how2fly) ・2023年春(Nikon Rumors)
  • Z 7III ・6,750万画素 裏面照射型CMOS
  • Z 6III ・3350万画素 裏面照射型CMOS
  • Z 5II ・2423万画素 裏面照射型CMOS

参考:ニコンZレンズロードマップ

参考:Zレンズ一覧

Z ズームレンズ
Z 単焦点レンズ
Z DXレンズ

ニコン関連記事

-Nikonレンズ, Nikon関連の情報, Z NIKKOR, 噂情報
-