Canonレンズ Canon関連の情報 RFレンズ カメラ レンズ 噂情報 機材の噂情報・速報

キヤノンの新しいRFレンズは登場時期が遅れるかもしれない?

【広告】カメラのキタムラ 中古クリアランスセール

Canon Rumorが新製品の発表時期に関する動向について噂情報を発信。年内に発表されると思われていたRFレンズ3本が水面下で延期された可能性があると述べています。

新製品の発表は大幅に遅れるかもしれない?

Canon Rumors:Delays seem to be the name of the game for 2021

キヤノンが2021年2月25日から始まるCP+の前に、バーチャルショーで何かしら目を引くを計画していたと聞いている。
情報提供者、新しいボディが、いくつかのレンズと一緒に発表される予定だったと主張している。しかし、そうはならないようだ。カメラやレンズの開発発表の可能性はある。

以下は、RFマウントレンズで何度も確認されている3つのレンズだ。しかし、すべてが製造上の課題により大幅に遅れることになる。これらのレンズは、私が発表時期を把握していた唯一のレンズ群である。

  • RF 18-45mm f/4-5.6 IS STM
    ・興味深い焦点距離だ。これはAPS-C用キットレンズのような焦点距離とF値である。
    ・もともと2021年第一四半期で発表される予定だった。
  • RF 24mm f/1.8 IS STM Macro
    ・コンパクトな広角マクロは第4四半期に登場予定だった。
    ・しかし、計画は2022年まで延期したようだ。
  • RF 100-400mm f/5.6-7.1 IS USM
    ・このコンシューマーグレードのレンズは2021年第2四半期の終わりに発表される予定だった。
    ・少なくとも6か月は延期されたようだ。

今年は発表日を特定するのが難しい年になりそうだ。製造業の問題が今後数ヶ月間で改善されると思われ、すべてが2021年の後半に延期されても驚かない。

とのこと。
新型コロナウイルスの猛威が収まらず、旭化成の工場で発生した火災なども影響しているのでしょうか?RF70-200mm F4Lの発売も遅れているのでサプライチェーンの問題なのか気になるところですね。ここ最近では競合他社でもレンズの発売延期(ソニーFE35mm F1.4 GM)が発生しているため、世界情勢を考慮すると仕方のないことかもしれません。

噂の3本はどれもコンシューマーグレードのレンズであり、EOS Rシステムの新規ユーザーを取り込むには重要なレンズ群に見えます。これらが発売延期となるのは残念。カメラボディもしばらくは登場しないのか気になるところ。今後の追加情報に期待。

CP+ 2020

これまで多くのEOS Rボディ・RFレンズに関する噂情報(後述)があったものの、CP+に限って言えば音沙汰なし。今年は2月25日~28日のオンライン単独開催が決定しており、従来とは大きく異なるイベント形式となっています。実機を触って確認できるわけでも無いので、新製品お披露目のイベントとしては弱いかもしれませんね。

実際にキヤノンはCP+向けのウェブページを公開していますが、特に新製品が登場しそうな雰囲気は今のところありません。Canon Rumorsが推測しているように、各種ミラーレスのファームウェアアップデート、レンズロードマップの公開などが無難そうですねえ。

年内発表と噂されている「EOS-R1」に関する開発発表があれば面白い。とは言え、ソニーがパンチのある「α1」を発表した今、無理に開発発表で間延びするより「製品発表→予約開始」の流れを作ったほうが無難な気もします。個人的にはEOS RPに取って代わるコンパクトなEOS Rを期待しているのですが…。

EOS Rカメラに関する噂

パンデミックの影響などで、全体的に予定が変更されるかもしれない。

  • EOS RPに代わる新しいエントリーモデル
    ・EOS RPよりも低価格
    ・2021年前半
    ・999ドル以下
    ・製造上の問題で遅れる可能性あり
  • EOS RP後継の上位ボディ
    ・EOS RPよりも高価
    ・EOS R6とRPの中間
    ・製造上の問題で遅れる可能性あり
  • APS-C RF
    ・2021年発表の可能性がある
    ・2021年後半
    ・静止画と動画の両方で訴求力がある
    ・EOS RPより小さくなるわけではない
    ・RF-Sレンズの計画はない
    ・新型APS-Cセンサー
    ・新型APS-Hセンサー
    ・2000万画素・3250万画素・4500万画素のプロトタイプが存在する
    ・DIGIC Xプロセッサ
    ・デュアルピクセルCMOS AF II
    ・4K UHD 60p・Full HD 120p・10Bit内部記録
    ・5軸ボディ内手ぶれ補正
  • EOS R5の高解像タイプ
    ・登場する可能性が高い
    ・EOS R5の2倍の解像度
    ・9000万画素
    ・R5より高解像なファインダー
    ・登場時期は不明
  • フラッグシップRFカメラ EOS-R1(仮)
    ・オリンピックに向けて登場するかもしれない
    ・グローバルシャッターを実装した新型センサー
    ・R5/R6以上の画期的なAFシステム
    ・クアッドピクセルCMOS AF
    ・Canon史上最速のフレームレート
    ・2021年後半
    ・2021年めどに最上位機種を投入すると国内メディアが報道
    ・フラッグシップモデル投入前に高画素モデルが登場する
  • RFマウントのシネマEOS 
    ・EOS C50
    ・EOS C90
  • RF 18-45mm f/4-5.6 IS STM
    ・もともと2021年第一四半期で発表される予定だったが延期
    RF 24mm f/1.8 IS STM Macro
    ・コンパクトな広角マクロは第4四半期に登場予定だった
    ・計画は2022年まで延期された
    RF 100-400mm f/5.6-7.1 IS USM
    ・このコンシューマーグレードのレンズは2021年第2四半期の終わりに発表される予定だった
    ・少なくとも6か月は延期された
【広告】カメラのキタムラ 中古クリアランスセール

参考:EOS Rシリーズ購入早見表

EOS R5

EOS R5
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

EOS R6

EOS R6・ボディー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon
EOS R6・RF24-105 IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
ソフマップ icon e-BEST ノジマ PayPay
ビックカメラ icon ヤマダ PREMOA icon

EOS R

EOS R
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo ヤマダ

EOS RP

EOS RP ボディ
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP マウントアダプターキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF35 MACRO IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF35 MACRO IS STM マウントアダプターキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF24-105IS STM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF24-240 IS USM レンズキット
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP マウントアダプターSPキット ゴールド
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
EOS RP RF35 MACRO IS STM マウントアダプターSPキット ゴールド
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
エクステンショングリップ EG-E1 ブラック
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
エクステンショングリップ EG-E1 ブルー
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo
エクステンショングリップ EG-E1 レッド
楽天市場 Amazon キタムラ Yahoo

交換レンズ

RF ズームレンズ
RF 単焦点レンズ

サイト案内情報

キヤノン関連記事

Facebook

Facebookで最新情報やカメラ・レンズのレビューを発信しています。

「いいね!」を押すとFacebookの最新情報が届きます。
キャッシュバックキャンペーン一覧表
キャンペーン 特典 対象期間 (開始日は要確認) 応募締切
Sony α 最大7万円 ~2021-5-9 2021-5-24
LUMIX S・G 最大12万円 ~2021-2-14 2021-2-28

-Canonレンズ, Canon関連の情報, RFレンズ, カメラ, レンズ, 噂情報, 機材の噂情報・速報

© 2021 とるなら~写真道楽道中記~ Powered by STINGER